美容・化粧品

ファンケル、薬用クリーム「リペアクリーム -モイストシールド- <医薬部外品>」を数量限定発売

2020.09.14 12:51 更新

 ファンケルは、10月20日から、「リペアクリーム –モイストシールド- <医薬部外品>」(容量:30g)を通信販売と直営店舗において数量限定で新たに発売する。

 秋から早春にかけて、肌全体の水分量は減少しやすくなり、多くの人が乾燥による肌荒れで不安定な状態に悩まされる。この「ゆらぎ肌」といわれる状態は、肌の表面だけではなく、深部の水分量も低下していることが分かっている。またこのような状態が続いて乾燥が進むと、エイジングを加速させることが同社の敏感肌研究で判明した。さらに、新型コロナウイルス感染症対策でマスクの着用機会が増え、マスクの摩擦による肌への刺激も重なり、一層の乾燥ダメージ対策を強化することが重要であると捉えたという。そこで、敏感肌研究を生かしエイジングケア(年齢に応じたケア)発想で、肌全体の水分量を高めながら肌荒れをケアし、コロナ禍でも肌荒れの不安を解消するクリームを開発した。

 同品は、長年の敏感肌研究を生かしたエイジングケア発想で、高い保湿力を持つ肌荒れをケアする薬用クリームとのこと。秋から早春にかけて特に乾燥が気になり、ゆらぎがちになる肌のうるおいを守りながら、キメの細かいなめらかな肌に整える。また、新型コロナウイルス感染症対策で必需品となったマスクによる乾燥や肌荒れ対策にも役立てることができる。

 同品は、敏感肌研究から開発した同社の独自の保湿成分「スキンバリア成分」を配合した。肌の水分量を高め、バリア機能を整えながらうるおいを保つ環境を作り出して、荒れた肌や乾燥ダメージを受けた肌をケアする。有効成分「グリチルレチン酸ステアリル」が、外部の刺激で起きた肌荒れを抑える。美容保湿成分の「黒大豆エキス」「漢植物エキス(シャクヤクの根、桃の種、シソの葉)」「ヒアルロン酸」で、水分保持力を高めてみずみずしい肌に導く。乾燥だけでなく、季節の変化や花粉、ほこりなどの外的刺激でゆらぐ肌を、うるおいによるバリア機能で守り、使い続けることでキメの細かいなめらかな肌に整える。

[小売価格]3960円(税込)
[発売日]10月20日(火)

ファンケル=https://www.fancl.jp/


このページの先頭へ