美容・化粧品

LIGUNA、乳液タイプのオールインワンフェイスマスク「ココゾプレミアムフェイスマスク」を発売

2020.09.07 23:05 更新

 LIGUNAは、9月7日から新スキンケアブランド「KOKOZO」(ココゾ)から、乳液タイプのオールインワンフェイスマスク「ココゾプレミアムフェイスマスク」を発売する。

 新しい挑戦をする日、スイッチを入れたい日、久々に大切なひとに会う日、そんな、人生を豊かにする、誰かの特別な日を応援する。「KOKOZO」は、大事なタイミングに向けた緊張や、不安から解放され、その日を待ち遠しく、日々をおくるためのライフスタイルブランドとなっている。

 「ココゾ」の日に向けて、しっかりケアしたいけど時間がない、というお声に対して、家にいる時間が増えた今、「ながらケア」ができて「時短ケア」もできる、こだわり成分配合の「プレミアム」なフェイスマスクを届ける考え。

 同品は、洗顔後この1枚でハリ・ツヤのある肌へ導く、乳液タイプのオールインワンフェイスマスクとなっている。あれこれ使わなくとも肌に必要なこだわり素材をバランスよく配合しているから、シンプルなのに潤いが持続する。

 中国に現存し、さまざまな保湿成分を秘めているといわれる10種類の和漢ハーブをあつめ、互いの良さを引き出した、独自開発のエキスを配合した。抽出のための薬剤を使わず、昔ながらの水抽出法で肌に優しい潤い成分を丁寧に抽出した。

 海洋微生物発酵であるβ-グルカンを配合(保湿成分)。ヒアルロン酸の5倍以上の保湿力がある天然成分となっている。肌へのなじみが良く、角質層までしっかり浸透する。

 高密着性のバイオセルロースシートを採用した。ココナッツウォーターを発酵させて作った100%天然素材とのこと。ナタデココのようなぷるぷるのシートが、肌のキメの細部まで吸いつくように馴染む。液だれしにくく、顔の形に合わせて装着できる切れ込み入りだから、ストレスフリーとのこと(パラベンフリー、エタノールフリー、合成着色料・合成香料不使用)。

 森を守る取り組み「屋久島の地杉幹精油」も配合した。屋久島の森の間伐材を自社工場で抽出しているという。屋久島の森の維持に貢献できるだけでなく、雨の多い屋久島で生き延びるために沢山のアロマや油分を蓄えた杉には、自然のパワーがたくさんあるのだとか。貴重な恵みをぜひ感じてほしいという(ラベンダー&ローズマリー&屋久島地杉幹の天然精油の香り)。

 パッケージは、商品特性の「水の中に浸かる」ようなイメージから着想し、「水の中で見える景色」をコンセプトに制作した。水をイメージする色に、植物や大地の温かみのある色も付加し、使用する人を優しく包み込むような印象になっている。大切な日の前のスペシャルケアに。贈り物として、ギフト用パッケージも用意している。

[小売価格]
通常(20mL×5枚入り):7300円
定期便(20mL×5枚入り):5500円
初回半額 定期便(20mL×5枚入り):2750円
ギフト用(20mL×3枚入り):3980円
(すべて税込)
[発売日]9月7日(月)

LIGUNA=https://liguna.jp/


このページの先頭へ