美容・化粧品

マツモトキヨシHD、PBブランド「ARGELAN(アルジェラン)」のスキンケアシリーズ8アイテムをリニューアル発売

2020.07.19 14:31 更新

 「1st for you.あなたにとっての、いちばんへ。」をグループ経営理念に掲げ、全国にドラッグストアを広くチェーン展開するマツモトキヨシホールディングスは、発売以来好評を得てきたオーガニックコスメブランド「ARGELAN(アルジェラン)」のスキンケアシリーズを、さらに環境に配慮した商品へとリニューアルし、9月11日から全国のマツモトキヨシグループ(一部店舗を除く)で8アイテムを発売する。

 “オーガニックを日常に”をコンセプトとして、2012年に誕生したアルジェラン。ヘアケア、ボディケア、スキンケア、リップなど、人と地球に優しいオーガニック植物原料を使用している製品でありながら、手頃な価格帯が人気を博しており、昨年のマツモトキヨシ内オーガニック商材販売実績では1位になった。

 近年、サスティナブル志向が高まり、マイクロプラスチックフリーなど、環境配慮型商品への消費者ニーズも高まっている。そうした社会背景をもとに、容器や資材にこだわり、国産植物原料を積極的に採用した、スキンケアシリーズにリニューアルし、9月から、販売を開始する。

 旧来のデイリーオーガニックから、植物の力を独自の測定基準に基づき分析した。確かなデータ(エビデンス)を取得した植物を使用することにこだわり抜いた「エビデンス&サスティナブルオーガニックコスメ」へと大きく生まれ変わるという。

 植物エキスやオイルの魅力は、それぞれが、ひとつだけではなくさまざまな力を備えていること。“巡り”というキーワードで41種の植物を分析、絞り込んだウンシュウミカン果皮エキスやパッションフルーツ種子油など5種の植物を「フィトフォースコンプレックス」と命名した。アイテムに合わせて、最適な比率で配合している。
 手入れを行う数分の間に気分をリラックスさせる精油ブレンドを開発した。ベースとなるのは、クラリセージ、ネロリ、フランキンセンスの精油とのこと。クレンジング&洗顔、化粧水、保湿アイテムというカテゴリーごとに、異なる香りが楽しめるという。

 新スキンケア製品の多くは、世界最大のオーガニック認証機関である「エコサートグリーンライフ」のコスモスオーガニック認証を取得(メイク落とし、洗顔料は除く)しているとのこと。また、認証製品以外でもオーガニック認証原料を積極的に採用していくという。
[小売価格]1000円~1980円(税別)
[発売日]9月11日(金)

マツモトキヨシホールディングス=https://www.matsumotokiyoshi-hd.co.jp/


このページの先頭へ