美容・化粧品

コーセー、「コスメデコルテ」の最高峰ライン「AQ ミリオリティ」から新たにベースメイクシリーズを発売

2020.07.21 21:09 更新

 コーセーは、ハイプレステージブランド「コスメデコルテ」の最高峰(コスメデコルテ内において)ライン「コスメデコルテ AQ ミリオリティ」から、ベースメイクシリーズ(8品目20品種)を、10月16日から全国の百貨店と化粧品専門店で販売する。

 最新の皮膚科学や技術の粋を集め、究極の官能を追求する「コスメデコルテ」を象徴する存在で、その最高峰ラインである「AQ ミリオリティ」において、昨年9月のスキンケアシリーズに続き、9年ぶりにベースメイクシリーズを刷新する。より一層ラグジュアリー価値を高め、高付加価値を求める顧客を中心に、グローバル市場で支持されるブランドを目指す考え。

 今回発売するベースメイクシリーズは、纏った瞬間から肌悩みが一掃されたかのような仕上がりが得られるシリーズとのこと。スキンケアと共通の美容成分として「紅富貴エキス(チャ葉エキス)」「紫茶エキス(チャ葉エキス)」「植物性スクワラン」(保湿)を配合した、「コスメデコルテ AQ ミリオリティ」ならではの高いスキンケア効果を持ち合わせたベースメイクを導入し、常に価値の本質を希求する顧客に向けて、グローバル市場におけるブランドロイヤルティの向上を目指す考え。

 美容液に使われる成分をたっぷりと配合したクリームタイプの「リペア トリートメント セラム ファンデーション」、パウダータイプの「トリートメント パウダーファンデーション」に、日中用美容液下地の「デイトリートメントプライマー」、「フェイスパウダー n」をラインアップしている。

 メインアイテムの「リペア トリートメント セラム ファンデーション」は肌が生まれ変わったかのような感触と、高次元の美しさを叶える美容液ファンデーションとのこと。美容成分を贅沢に配合、極上の美容クリームでケアをしているかのような使い心地で、シミ・ソバカスなどの色ムラや、毛穴・小ジワなどの凹凸までも均一にカバーする。時間が経つほどにうるおいが増していくような保湿力で、ハリと輝きに満ちた肌を叶える。エッセンシャルオイル(天然香料)を使用した、心安らぐ香りとなっている。

 同時に発売する「トリートメント パウダーファンデーション」は、使った瞬間に素肌の質感が向上したような感触が得られ、肌が本来持つ美しさを際立たせるパウダーファンデーションとのこと。厳選された上質なパウダーが肌にしっとり溶け込むようになじみ、肌の内側から繊細な光を放つようなふんわりとしたヴェールを纏わせ、艶に満ちた仕上がりを叶える。「デイトリートメント プライマー」は、一瞬で弾むようなハリとうるおいに満ちた質感にととのえ、肌の品格を際立たせる日中用美容液下地とのこと。「フェイスパウダー n」は、美容液成分をたっぷり含んだしなやかなヴェールで気品あふれるキメ細やかな肌にみちびくフェイスパウダーとなっている。

[小売価格]600円~2万5000円(税別)
[発売日]10月16日(金)

コーセー=https://maison.kose.co.jp/site/default.aspx


このページの先頭へ