美容・化粧品

クルールラボ、「DR.ELLEMISS」から目元・口元のホームケアに特化した「Mgルナパッチ」と「BCルナシート」を発売

2020.05.14 10:03 更新

 “「色々」な発想で美と健康を「研究」”をテーマに美容機器・化粧品の開発製造販売を手掛けるクルールラボは、ウェルネス美容ブランド「DR.ELLEMISS」の新商品、「Mgルナパッチ (美容雑貨)」、「BCルナシート(化粧品)」の販売を4月20日から順次開始した。

 毎日を忙しく頑張る女性に、ちょっと非現実的な自分のための時間を提供したい。手に取った瞬間、ワクワク楽しくなるような、ちょっぴり贅沢で幸せに浸れるような、そんな瞬間を届けたい。「DR.ELLEMISS(ドクターエルミス)」はそんな思いを秘めながら、女性本来のその人らしい美しさを引き出すために、最新の技術や長年のノウハウに基づき開発したホームケア商品を届けるウェルネス美容ブランドとのこと。

 シワ、乾燥、くすみ、たるみ等、目元・口元の悩みや原因は様々。「どうケアすればいいか分からない」「日頃の手入れでは効果が出ない」そんな悩みを解決するマグネシウムパッチを使用した独自の肌活性システムでこだわりの潤い・美容成分を肌(角質層)へ確実に届けるという。

 「Mgルナパッチ」では、医療現場でも使用されている純度99%のマグネシウムを採用した。マグネシウムは人体に必要なミネラル成分で安全性が高く、生体吸収される特性を持っているといわれている。医療機器用材料としても世界的に注目されている素材となっている。安全性にこだわり、開発したという。

 どれだけいい成分を使っていてもただ手で塗るだけでは肌(角質層)には入っていかないとのこと。318本の極小マグネシウムパッチを貼るだけで、肌(角質層)へ刺さり確実に美容成分を届けるという。美容液を普通に塗布した時と比べて約10倍の浸透力になるとのこと。

 「BCルナシート」は100%国産のヒト幹細胞培養液(ヒト脂肪細胞順化培養液エキス(保湿成分))を配合した。話題の「幹細胞コスメ」は何百種類もの成長因子が含まれる幹細胞培養液が配合され、肌の細胞を活性させターンオーバーを促し、抗酸化作用、シワ改善防止にも効果が期待できるといわれている。一般的なヒト幹細胞培養液は防腐剤や添加物を加えた動物由来の血清培地が多く使われ、肌トラブルにつながることもあるという。BCルナシートは添加物を加えず無血清培地で安全性がクリアされた国産の原料を使用している。

 「BCルナシート」は100%天然由来成分の高密着・高保湿のバイオセルロースシートとのこと。バイオセルロースはココナッツウォーターを主成分とし、培養発酵することによってつくられている植物由来のシートだという。ナノレベルのキメ細かな繊維によって構成されているため、水分保持性や密着性に優れており、美容成分の肌への浸透を助ける素材といわれている。ナタデココのようなぷるっとした感触で、肌へしっかりと密着する。

[小売価格]
DR.ELLEMISS Mgルナパッチ:7000円
DR.ELLEMISS BCルナシート:6000円
(すべて税別)
[発売日]4月20日(月)

クルールラボ=http://www.couleur-labo.com/


このページの先頭へ