美容・化粧品

ZIGEN、メンズ用「シャンプー&ボディウォッシュ」をバイオマスペット素材配合の容器でリニューアル発売

2020.04.09 17:18 更新

 メンズコスメブランドZIGENは、従来の「純石けんシャンプー&ボディソープ」を新名称「シャンプー&ボディウォッシュ」に変更し、さらに、環境に配慮したバイオマスペット素材配合の容器を採用、新容器・新デザインとして、4月9日からリニューアル発売する。

 頭皮のバリア機能を守りながら、きちんと汚れを落とす。この目的を忠実に守るため、洗浄成分を純石けんにこだわったZIGENシャンプー&ボディソープが、新名称「ZIGENシャンプー&ボディウォッシュ」となってリニューアルする。生分解性が高く、環境にも優しい成分配合が大きな特徴であるこの商品に、今回、地球環境に配慮したサトウキビ由来のバイオマスペット素材が30%配合された容器を採用した。容器の形状も見直すことで、従来製品に比べ、1本あたりに使用するプラスチックの量を削減したという。また、手のひらに馴染みやすく、ヘッドの大きなポンプに変更、より使いやすい形状になっている。

 成分だけでなく、容器も環境に優しくなった「ZIGENシャンプー&ボディウォッシュ」は、黒を基調とした新たなデザインで4月9日から発売を開始する。石けんならではの心地よい使用感と、天然アロマ精油の香りで癒されるバスタイムを人々に提供する。

 「ZIGENシャンプー&ボディウォッシュ」は、敏感肌の人でも、顔から体まで安心して洗え、髪と頭皮にダメージを与えない「純石けん」の成分設計となっている。石けんシャンプーは生分解性が高く、生活排水として流れ出ても、河川や海を汚染する要因とならず、環境にも優しいと考えられている。合成界面活性剤や合成化学成分を使用しない「12のフリー処方」(合成界面活性剤、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、防腐剤、シリコン、鉱物油、紫外線吸収剤、サルフェート(硫酸系界面活性剤)、酸化防止剤、動物性原料、合成ポリマーの12種類)とのこと。選び抜いた「天然保湿成分」が配合で、コンディショナー不要となっている。オレンジ油やイランイラン花油、ラベンダーなどの9種類の天然アロマ精油を丁寧にブレンド、心安らぐ香りだとか。頭皮の臭いや、汗、ワキなどの臭いへの抑制効果がある「柿渋エキス」を配合した。環境へ配慮したバイオマスペット素材配合の容器を採用している。

[小売価格]3982円(税込)
[発売日]4月9日(木)

ZIGEN=https://www.zigen-shop.com/


このページの先頭へ