美容・化粧品

エックスワン、ヒト幹細胞培養液配合「XLUXES」スキンケアシリーズや「ORIGAMI(オリガミ)」スキンケアシリーズ等のブランドアンバサダーに高橋真麻さんが就任、同じ事務所のティモンディも応援

2020.03.09 18:50 更新

 化粧品・健康商品の開発・製造・販売を行うエックスワンは、3月2日に、フリーアナウンサーの高橋真麻さんが、ヒト幹細胞培養液(ヒト脂肪細胞順化培養液エキス(保湿成分))配合「XLUXES(エックスリュークス)」スキンケアシリーズや日本の真心“おもてなし”と“技”を詰め込んだ「ORIGAMI(オリガミ)」スキンケアシリーズ等エックスワンの化粧品のブランドアンバサダーに就任したことを発表した。発表会では、エックスワン化粧品のブランドアンバサダーに就任した高橋真麻さんに加え、同じ事務所のお笑いコンビ ティモンディも応援に駆け付け、高橋さんの肌ケアなどに耳を傾けた。

 同社では、「“永遠に若く美しい肌を手に入れたい”というすべての女性の願いを叶えるために」をコンセプトにブランドを展開。ヒト幹細胞培養液配合の「XLUXES」、「ORIGAMI」を販売している。このブランドアンバサダーに就任したのは、プライベートでも「XLUXES」を愛用しているフリーアナウンサーの高橋真麻さん。「女性として、美容のアンバサダーになれたことは非常に嬉しく思っている。自分自身も愛用している商品なので、友達にも薦め甲斐がある」と、就任の喜びを語った。

 アンバサダー初仕事となったブランドムービーでは、自然体ながら艶やかで美しい肌を披露。「“ヒト幹細胞培養液”が入った『XLUXES』を使い続けている成果かも」と、「XLUXES」を使い続けていることが要因であると自己分析していた。また、「特に、撮影日の前日はいつもより多めに塗ってしまった」という。妊娠中の肌調子についても聞かれると、「妊娠中よくシミや吹き出物ができると本で読むが、今のところ大きなトラブルにはなっていない」と語り、「肌トラブルがあったときもあまり気にしすぎないようにしている」と、ポジティブ思考の高橋さんらしく明るく話していた。

 そして、同じ事務所の若手お笑いコンビ、ティモンディが応援に駆け付けた。高橋さんのアンバサダー就任に対して、ティモンディの前田さんは、「めちゃくちゃ綺麗な人で、トークも上手いし、収録で一度だけ会って綺麗だなと思っていたが、間近で見てもとても綺麗」とコメント。また相方の高岸さんは、「真麻さんは歩くゆで卵」と、真麻さんの肌の綺麗さを独特の言い回しで表現。これには高橋さんから「それは褒めているの」と素朴なツッコミを入れられていた。

 ティモンディ高岸さんから、「過酷なロケも多く、この前は4日間40度の無人島ロケで真っ黒になった。日焼けなどの肌トラブルは多い」と、若手芸人ならではの悩みを打ち明けられると、高橋さんからは「肌のケアはとても大切」と、おもむろに高岸さんの額にXLUXESを塗布。すると、高岸さんは「とても塗り方が上手。香りもとってもリラックスできる」とご満悦の様子だった。

 この後、元高校球児でアスリート芸人のティモンディの2人ならではのお祝いパフォーマンスを披露。現在、妊娠8ヵ月の高橋さんの安産と、ヒト幹細胞コスメ「XLUXES」の大ヒットを祈願して、高岸さんが高速腹筋に挑戦した。超高速の腹筋を20回したあと、済美高校の伝統的な発声法による応援メッセージを送った。

 最後に、高橋さんに美容の意識について聞くと、「女子アナは、たくさん美容を気にしている人はいるが、私はキャラクターで頑張るタイプなのでこれまで気にしていなかった。最近、目じりのしわが増えたのも結婚して笑うことが増えたからだと思っている」と、明るく語っていた。

エックスワン=https://www.x-one.co.jp/


このページの先頭へ