美容・化粧品

コーセーコスメポート、「フォーチュン」から「フォーチュン リッププランパー」など4品目4品種を発売

2020.03.13 18:23 更新

 コーセーコスメポートは、ライフスタイル提案型ブランド「フォーチュン」のメイクラインから、リップグロスなどの新製品(4品目4品種)を、4月1日から全国のドラックストア・量販店で発売する。

 「フォーチュン」は、オシャレが大好きで、自分らしさを大切にするZ世代へ向け、昨年12月にデビューしたメイクラインとのこと。日本人特有の肌質・肌色を研究し、色・光・質感のレイヤードで、肌を綺麗に魅せるメイクアイテムを展開している。

 今回発売する新製品は、手持ちのリップに重ねるだけで、質感や雰囲気を変え、自分だけのメイクアレンジができるリップグロスとのこと。1本でリップケアとして、手持ちのリップに重ねてニュアンスチェンジとしても使え、簡単にトレンドのリップメイクを楽しむことができるという。ツヤ感と血色感を与える「リッププランパー」、繊細なパール入りの「リップイルミネイト」、ブルーの大粒ラメで透明感を叶える「リップスターダム」と、色と質感の違う3種類を取り揃えた。フォーチュンメイクシリーズ共通のピンクのベースカラー「クリスタルトリックピンク」を配合。乾燥などでくすみやすい唇に、自然な血色感を与えます。美容オイル(ローズヒップオイル、アルガンオイル、 ホホバオイル)と5種のフラワーエッセンスを配合したスキンケア処方で、日中の乾燥を防ぎ一日中うるおいが続く。

 同時に発売する、部分用の化粧下地「パーフェクト イレーサー」は、テカリの気になる部分に直接塗るだけで、テカリを防いで毛穴もカバーし、さらさらの肌が長時間続く。香りは全品共通で、天然香料を使用した透明感のある「フローラルチャーム」とのこと。

 「フォーチュン」のターゲット層であるZ世代は、独自の感性と多様性に富み、使える金額が限られる中で、各々の個性を生かした様々なメイクをしている。その中でも特にリップは、その日のファッション、気分やシーンによって、色味・質感を変え楽しむ傾向があり、普段のアイテムにプラス1品として使えるニュアンスチェンジ商品が盛り上がりを見せている。

 可愛さと利便性を兼ね備えた新商品を加え、ターゲット世代の共感を引き出すことで、セルフメイク市場におけるさらなるシェアの獲得を狙う考え。

[小売価格]ノープリントプライス
[発売日]4月1日(水)

コーセーコスメポート=https://www.kosecosmeport.co.jp/


このページの先頭へ