美容・化粧品

コーセー、仕上げ用ローション「メイク キープ ミスト」の限定品2品目2品種を発売

2020.03.17 16:00 更新

 コーセーは、同社が昨年6月16日に発売した仕上げ用ローション「メイク キープ ミスト」が、発売から約9ヵ月(3月16日時点)で総出荷数量100万本を突破し、好調に推移している。5月16日には、全国のドラッグストア・量販店などで限定品(2品目2品種)を発売し、さらなる市場の盛り上げを図る。

 「メイク キープ ミスト」は、昨年6月16日に発売した、メイクの仕上げにサッと吹きかけるだけで、化粧くずれがしにくくなる、ミストタイプの仕上げ用ローション。メイクコート成分((アクリレーツ/アクリル酸ステアリル/メタクリル酸ジメチコン)コポリマー)と保湿成分(ヒアルロン酸Na・加水分解ヒアルロン酸・アセチルヒアルロン酸Na・コラーゲン・BG)配合、乾燥を防ぎながらきれいな化粧膜を保つ。汗・皮脂プルーフ成分(トリメチルシロキシケイ酸)配合のウォータープルーフ・皮脂プルーフタイプで、水や汗、皮脂をはじきます。無着色、フレッシュフローラルの香りとなっている。

 「メイクアップフィクサー」は、現在急成長している市場カテゴリーのひとつで、主にメイクの仕上げに吹きかけるミストタイプが人気とのこと。同社の調査では、「メイク キープ ミスト」のコアターゲットとした20~30代の化粧の悩みとして、「化粧崩れ」が上位に挙がっており、1日に1回以上、化粧直しをする人が8割以上にのぼることが分かった。「メイク キープ ミスト」は、それらのニーズに応えたアイテムとして、「美しいメイクを長時間キープできる」「噴射するミストが細かいので顔にムラなく吹きかけることができる」「肌がうるおう」など、好評を博しており、発売から約9ヵ月で総出荷数量100万本を突破した。

 今回、限定品として、持ち歩きやお試しがしやすい「トライアルサイズ」と、春夏の季節に最適なさわやかなフレッシュシトラスの香り付きの「メイク キープ ミスト F」を発売する。既存顧客の育成と、新規愛用者獲得を目指す考え。

[小売価格]ノープリントプライス
[発売日]5月16日(土)

コーセー=https://www.kose.co.jp/


このページの先頭へ