美容・化粧品

コーセーコスメポート、「メディカラボ」から「メディカラボ 薬用 ふきとりローション」を発売

2020.02.17 10:10 更新

 コーセーコスメポートは、有効成分を配合し、肌トラブルに応じた悩みを徹底的にケアする機能型の新スキンケアブランド「メディカラボ」から、あらゆる毛穴悩みに着目した「メディカラボ 薬用 ふきとりローション」(1品目1品種)(医薬部外品)を2月21日から全国の量販店・ドラッグストアを中心に発売する。

 今回発売する「メディカラボ 薬用 ふきとりローション」は、20~30代をはじめとする、毛穴の黒ずみ・ざらつき・開き・テカリなど様々な肌悩みが気になる人に向けた、拭き取りタイプの化粧水となっている。肌あれやニキビを予防し、毛穴・角質ケアとアクネケア(ニキビ予防)を同時に実現する。

 殺菌・消炎に効果のある有効成分(イソプロピルメチルフェノール・グリチルリチン酸ジカリウム)と角質ケア成分「AHA(乳酸)」を配合。洗顔でも落としきれない、皮脂・角栓・毛穴の中に潜むアクネ菌を殺菌し、ニキビを予防しながら、毛穴が目立つ原因となる不要な黒ずみ・汚れ・ゴワつく角質を取り除く。また植物由来抽出エキス(ハマメリス・アーティチョーク・桃の葉・濃グリセリン)を配合。みずみずしいうるおいが肌の奥(角層まで)まで浸透することで、毛穴まわりの肌あれ・乾燥を防ぎ、毛穴の目立たないキュッとしまった健やかな肌にととのえる。

 洗顔の後に使うことで、次に使う化粧水の浸透を高めるとのこと。また忙しい朝には、洗顔の代わり(ふき取り効果による)としても使える。弱酸性、無香料、無着色、無鉱物油、ノンコメドジェニックテスト済み(すべての人にコメド(ニキビのもと)が発生しないということではない)となっている。

 毎日のケアの中に、プラスワンアイテムとして気軽に取り入れられる単品型商品を発売することで、新たな市場を開拓する。コーセーコスメポートは、「もっと、親切なきれいを。」を理念に日々の幸せと喜びをうみだす商品を届ける考え。

[小売価格]ノープリントプライス
[発売日]2月21日(金)

コーセーコスメポート=https://www.kosecosmeport.co.jp/


このページの先頭へ