美容・化粧品

花王、スキンケアブランド「SOFINA iP」・ベースメイクブランド「Primavista」・ビオレUVシリーズ内最高クラスの日焼け止め「Biore UV Athlizm」の新製品を発売、日中をスキンケアタイムに導く製品など展開

2020.01.21 19:53 更新

 花王は、スキンケアブランド「SOFINA iP」、ベースメイクブランド「Primavista」、ビオレUVシリーズ内最高クラスの日焼け止め「Biore UV Athlizm」の新製品を今年の春に発売する。この新製品を紹介する発表会を1月21日に行った。発表会では、日中をスキンケアタイムに導く製品や、テカリに見えない自然なつや肌が続くリキッドファンデーション、強力紫外線と不快なじりじり太陽光の原因とされる近赤外線をブロックする日焼け止めについて詳しく説明した。

 スキンケアブランド「SOFINA iP」について、花王 ソフィーナ事業部の清田雄介氏が新商品の概要について紹介した。「当社グループにおける『SOFINA iP』の位置づけは、個性際立つグローバルで存在感のあるブランドとなっている。2015年の誕生から、忙しくても美しくありたい女性に向けたブランドとして商品を展開している」と、ブランドコンセプトについて解説。「昨年はダブルセラムを新提案したことで、美容液市場No.1の売上を3年連続で獲得することができた」と、新たな商品を投入したことで、ブランドが広く浸透したと目を細める。「そして2月には、『SOFINA iP インターリンク セラム』を発売する。肌を潤いで満たしたいが、べたつきがなく、さっぱり使いたいという女性に向けて提案していく」と、肌の水分量をアップさせてくれるだけでなく、後感がさっぱり使用できる商品になっていると教えてくれた。

 「また、『SOFINA iP UVレジスト』も発売する。この商品は、日中をスキンケアタイムと位置づけ、効率よく効果的に肌に寄り添う商品としてアピールする」と、肌が最も酷使される日中に着目し、この時間をスキンケアタイムと位置付けた商品を新たに発売すると意気込む。「『SOFINA iP UVレジスト』では、使用感が異なる2タイプを用意した」と、好みで選べるようになっているという。「特徴は、UVカット技術に加えて、ダメージを受けにくくするセラミド成分を配合した。そして、酸化ダメージに即座に働きかける抗酸化成分デイクリアランス成分を配合している」と、一日中潤って透明感のある肌に導く技術が搭載されていると話していた。「また、感触コントロール技術を採用。独自の使用感のデータを分析しながら、ユーザーに満足してもらえる使用感を導き出した」と、新たに開発した評価法も活用していると述べていた。「事前に使用してもらったところ、93%の人が塗り心地が好きと回答した」と、好評を得ることができたとのこと。「日中の忙しい時間もスキンケアタイムに導く製品となっている」と、現代女性を肌から応援していくと訴えた。

 次に、花王 ソフィーナ事業部の寺山愛氏が、「Primavista」の新製品について紹介した。「『Primavista』では、つやとテカリの境界線に決着をつける商品を提案する」と、多くの女性の疑問に応える商品をリリースするのだという。「当社の調査によると、テカリを気にしている女性は9割に達し、こうした人は、テカリやべたつきを嫌がっている割合が高い。このテカリやべたつきに反応する人たちは、あえてマットに仕上げている」と、テカリに見えないようにマットに肌を仕上げている女性が多いのだと指摘する。

 「そこで『Primavista』では、テカリに見えないつやを実現するべく、『Primavista ナチュラルグロウ ラスティング リキッド』を発売する」と、テカリに見えない自然つや肌が続くリキッドファンデーションを上市するのだと意気込む。

 「『Primavista ナチュラルグロウ ラスティング リキッド』は、自然なつや肌に仕上げてくれるので、毛穴の凹凸まで滑らかに仕上げてくれる。そして、最初からテカリに変わりにくいつや感に仕上げてくれる」とのこと。「皮脂にも強く、崩れにくい新リキッドファンデーションとなっている」と、綺麗な仕上がりのまま1日を過ごせる商品になっているとアピールした。

 花王 ビオレ事業部の宿野部淳氏は、ビオレUVシリーズ内最高クラスの日焼け止め「Biore UV Athlizm」の新製品について紹介した。「世界中の約9割の人が日焼け止めを塗ったのに、肌が焼けたことがあると回答している」と、日焼け止めを塗っても肌が焼けてしまうという悩みを抱えている人は少なくないのだと指摘する。「肌老化の8割は紫外線とされていることから、当社では素肌美を通じて快適で健康的な社会を実現するべく、昨年『Biore UV Athlizm』を上市し、多くの反響が寄せられた」と、売上が計画を上回り、2019年コスメ製品で7冠を達成したとのこと。「今年2月にはスプレータイプを発売し、密着ベールで均一に身体全体に塗布できるような仕様になっている」と、新たな商品を投入することで、「Biore UV Athlizm」のファンを増やしたい考えを示した。

 「一方で、日焼け止めを塗っても肌がじりじりと痛いことがあるという声が聞かれる。日焼け止めユーザーの7割が肌がじりじりすると回答していた」と、太陽光で肌がじりじり痛くなることがあると訴える人も多いのだという。「そこで、当社が研究を重ねた結果、太陽光の作用の一つに近赤外線があり、これが肌にじりじり感を与える原因になっていることがわかった」と、近赤外線には肌内部を熱くする作用があることがわかったとのこと。「この研究結果から、近赤外線ケアを日焼け止めにプラスすることで、肌だけでなく気持ちも上向きにできると考えた」と、肌のじりじりを取り除くことで、気持ちを前向きにすることができると考えたのだと説明する。

 「そして今回、紫外線と近赤外線をダブルブロックする『Biore UV Athlizm サンバーンプロテクト』を3月に発売する」と、太陽光によるじりじり感を軽減してくれる商品になっていると教えてくれた。「当社では、まだまだ認知が低い近赤外線を知ってもらうための活動も積極的に行っていく」と、夏の太陽光に悩むことなく快適な日々を過ごしてもらえるように「Biore UV Athlizm サンバーンプロテクト」を、多くの人にアピールしていきたいと意気込んだ。

[小売価格]
SOFINA iP インターリンク セラム
 本品:3800円
 レフィル:3600円
SOFINA iP UVレジスト:各3000円
Primavista ナチュラルグロウ ラスティング リキッド:各3200円
Biore UV Athlizm スキンプロテクトスプレー:設定なし
Biore UV Athlizm サンバーンプロテクト:設定なし
(すべて税別)
[発売日]
SOFINA iP インターリンク セラム:2月8日(土)
SOFINA iP UVレジスト:2月8日(土)
Primavista ナチュラルグロウ ラスティング リキッド:2月29日(土)
Biore UV Athlizm スキンプロテクトスプレー:2月8日(土)
Biore UV Athlizm サンバーンプロテクト:3月7日(土)

花王=https://www.kao.com/jp/


このページの先頭へ