美容・化粧品

持田ヘルスケア、敏感肌のための低刺激性スキンケア「コラージュリペアシリーズ」を発売

2019.06.03 16:44 更新

 持田製薬グループの持田ヘルスケアは、コラージュシリーズから、敏感肌のための低刺激性スキンケア「コラージュリペアシリーズ」全8品を8月21日に発売する。

 常にストレスや環境変化にさらされている肌は、うるおいを保つための肌バリア機能が低下し、敏感肌の原因となる肌あれや乾燥などのトラブルを繰り返しがちだ。「コラージュリペアシリーズ」は、肌バリア機能の保持に着目したスキンケアシリーズとなっている。新たに“敏感肌マネジメント(敏感肌・乾燥肌の日常的な肌の手入れ)”を提案、肌あれ防止成分と肌バリア機能に大切なうるおい成分で敏感・乾燥にアプローチする「先回りケア(毎日の手入れによって肌あれや乾燥を防ぐこと(医薬部外品のみ))」と、先回りケアの継続で肌バリア機能をサポートする「習慣ケア(朝晩など習慣的に行う肌の手入れのこと)」によって、ゆるがない肌をめざすという。

 有効成分には肌あれ防止成分であるトラネキサム酸(トラネキサム酸<リペアローション R/RR、リペアミルク、リペアクリームに配合>)を採用し、うるおい成分として浸透型セラミド(角質層まで浸透。ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液:保湿成分<リペアクレンジングミルク、リペアローション R/RR、リペアミルク、リペアクリームに配合>)などを配合。製薬会社グループならではの皮膚科学の知見に基づき、低刺激性にこだわった処方となっている。ちょっとしたことで赤くなる、乾燥してカサカサする、そんな肌悩みを持つ人におすすめのシリーズとなっている。

[小売価格]1000円~3600円(税別)
[発売日]8月21日(水)

持田製薬=http://www.mochida.co.jp/


このページの先頭へ