美容・化粧品

コーセー、ネイルブランド「NAIL HOLIC」から新シリーズ「NAIL HOLIC 24_7」の2品目11品種を発売

2019.06.17 18:46 更新

 コーセーは、ネイルブランド「NAIL HOLIC」から、“爪へのやさしさ”に特化した新シリーズ「NAIL HOLIC 24_7」(2品目11品種)を7月16日から全国のドラッグストア・量販店・化粧品専門店で発売する。

 新シリーズ「ネイルホリック 24_7」は、お気に入りのネイルカラーを、もっと心地よく長く楽しみたい人へ向けた、爪にやさしいネイルカラーとなっている。シリーズ名の「24_7(トゥエンティフォーセブン)」は、“1日24時間、週7日。いつでも、休みなし”を表している。負担感のない軽いつけ心地で、爪の健康を守りながら、つけたての色・ツヤが続く。また爪の呼吸を妨げない酸素透過性処方を採用、塗ったあともネイルカラー特有の重苦しい圧迫感を感じない。塗布面がなめらかで、傷がつきにくく、美しい仕上がりが長時間に渡って楽しめる。様々なシーンやファッションにも合わせやすい10色を取り揃えた。

 現在、SNSの普及によってInstagramやTwitterなど、ユーザー間でネイルの写真をアップ・シェアしながら楽しむ人が増える中で、ネイル市場では、特にネイルケアカテゴリーが急成長している(富士経済 化粧品マーケティング要覧2017 NO.3)。ファッションに合わせ、頻繁にデザインを変え、自分なりのネイルを楽しみたい一方で、「ダメージが気になる」「爪をいたわりながら、快適にネイルをしたい」といった声が高まっている。

 今回、ファッションや気分に合わせて楽しめる“カラーや質感”を豊富に取り揃えた、既存の「NAIL HOLIC」に加え、新たに“爪へのやさしさ”に特化したシリーズ「NAIL HOLIC 24_7」を発売することで、消費者の幅広いネイル需要に応える考え。用途や好みに合わせて選べる2シリーズでさらなる愛用者拡大を目指すとしている。

 「NAIL HOLIC」は、175色の豊富なカラーバリエーションと質感を取り揃えた手頃な価格のネイルブランドとして2015年2月にデビューした。発売から4年で総出荷数量3000万個を突破し、同社の歴代ネイルカテゴリー商品における最高出荷個数となる実績で好調に推移している。また2017年3月以降、日本国内市場全体の「マニキュアカテゴリー」の金額マーケットシェアNo.1(インテージPOSデータ マニキュアカテゴリー推計販売規模(金額))の座を獲得し続けている。ひと塗りでムラなく美しく発色する高い品質と、幅広いカラーバリエーション、そして一度に何色も買いたくなる手頃な価格で、多くの消費者から支持されている。

[小売価格]ノープリントプライス
[発売日]7月16日(火)

コーセー=https://www.kose.co.jp/


このページの先頭へ