美容・化粧品

花王、「メリット PYUAN(ピュアン)」のパッケージデザインと香りを全面リニューアル

2019.06.24 19:54 更新

 花王は、7月13日から、洗うのに大事なものでできた“ピュア泡クレンズ”「メリット PYUAN(ピュアン)」のパッケージデザインと香りを全面リニューアルする。

 汚れを落とすことを一番に考え、2017年クレンズケアシャンプー&コンディショナーとして「PYUAN」は誕生した。最近の調査でも、“地肌のべたつきやニオイが気になる”という意識は高く、地肌洗浄ニーズが顕在化していると考えられる(花王調べ)。

 「PYUANシャンプー」は、洗うのに必要な成分を厳選した“ピュア泡クレンズ”を提案。サッと泡立つふわふわの泡で、落としにくい皮脂汚れもやわらかくし、ふわっと浮き上がらせることで、地肌の汚れやベタつきをしっかりとオフする。

 また、ターゲットとなる20代~30代前半の女性に、なりたい気分を調査したところ、「明るく前向き」「自然体でいたい」「調和を保ちたい」「大胆になりたい」「個性を大事にしたい」の5つの傾向に分類された(花王調べ)。

 そこで今回、それぞれの気分を表現するパッケージおよび香りにラインアップを刷新する。パッケージデザインは、アーティスト・写真家・ファッションデザイナー・イラストレーター・ライフスタイルショップの5つのクリエーターとコラボレーション。香りは、新たになりたい気分を表現する香料を、香水の調香も手掛けるパフューマ―と共同開発した。

 「PYUAN」は、「地肌をしっかり洗いたい」というクレンジング意識に寄り添った機能価値を提供するとともに、気分で選べるパッケージと香りでライフスタイルを提案していくという。

 「メリット ピュアン シャンプー」は、洗うのに必要な成分を厳選した“ピュア泡クレンズ”とのこと。サッと泡立つふわふわの泡で、地肌の汚れやベタつきをやさしくしっかりオフする。ノンシリコーン処方で、きしまない洗い上がりだとか。パール剤・着色料フリーで、地肌と髪と同じ弱酸性となっている。

 「メリット ピュアン コンディショナー」は、長持ちアロマ配合で、ふんわり香るとのこと。水分・汗を感じて、フレッシュな香りが生まれつづける。みずみずしく軽やかな仕上がりだとか。着色料フリーで、地肌と髪と同じ弱酸性となっている。

[小売価格]設定なし
[発売日]7月13日(土)

花王=https://www.kao.com/jp/


このページの先頭へ