美容・化粧品

カネボウ化粧品、高級おしろい「ミラノコレクション フェースアップパウダー2020」など予約開始

2019.05.22 17:21 更新

 カネボウ化粧品は、12月1日から、プレミアムブランド「ミラノコレクション」(イタリア ミラノの建造物などをモチーフにデザイン開発し、消費者に毎年コレクションしてもらえるよう想いを込めてネーミングした商品)から、11年連続売上No.1(インテージ SRI おしろい市場 2008年1月~2018年12月販売金額)を誇るおしろいの最新作「ミラノコレクション フェースアップパウダー2020」(24g)を数量限定で発売する。ブランド誕生30年目にあたり、特別デザインを採用し、おしろいの「仕上がり」「香り」をさらに向上させた。発売に先駆け、6月1日から店頭とオンラインショップで予約の受付を開始し、様々な施策を行っていく。なお、百貨店、一部化粧品専門店では、「ミラノコレクション GR フェースアップパウダー2020」(30g)を数量限定で発売し、同様の展開を図る考え。

 「ミラノコレクション」は、1991年にフェースパウダーを発売して以来、事前予約に基づく限定発売や、発売のたびにデザインを変えるといった独特の販売スタイルをとってきた。この手法は、近年増加している高級おしろいのビジネスモデルとなっている。

 2020年には、「ミラノコレクション」はブランド誕生30年目を迎える。これを機に、発売以来愛されてきた商品設計を継承しながら、「仕上がり」「香り」を向上させた。併せて、30周年キャンペーンをはじめとするプロモーションも実施するなど新たな取り組みを行うことで、賑わう高級おしろい市場の中で、パイオニアブランドとしての価値向上を図る考え。

 「ミラノコレクション フェースアップパウダー2020」(以下、レギュラー商品)と「ミラノコレクション GR フェースアップパウダー2020」(以下、GR商品)は、どちらも、ベールをまとったようなキメ細かく透明感あふれる肌に仕上げる高機能フェースパウダー(おしろい)とのこと。保湿成分として、ヒアルロン酸、ローヤルゼリーエキス、ナチュラルボタニックエッセンス(GR商品にのみ配合。オリーブ葉エキス、アーチチョーク葉エキス、アルテア根エキス、BG)を配合している。

 容器は、ステンドグラスのようなきらめきが美しい、30周年を記念する特別デザインとなっている。レギュラー商品のカラーはゴールド、GR商品は濃いゴールドを採した。

 デザインテーマは“守る幸せ”。二人の守護天使がウサギを慈しみ抱きかかえる様子を通じて、守る喜びを表現し、容器天面とパウダー表面にあしらった。天使や背景のデザインも従来より精巧に作りこむことで、ストーリー性を高めている。

 粉質の改良によって、肌を明るく見せる効果と化粧もち効果がアップ(カネボウ フェースアップパウダー〈ミラノコレクション2019〉との比較)した。カバー素材をシルクでコーティングすることで、くすみのない純白感仕上がりとなめらかな感触を実現している。

 また、板状の白色顔料を網目状の寒天でコーティングすることで、寒天が水分を取り込んで肌にフィットし、つけたての純白感仕上がりが持続する。

 香りは、希少な2つの天然香料(ローズ・アルバ、ローズ・ダマセナ)をふんだんに使用した「プレミアムローズの香り」を開発。使うたびに美しさが増すような気分になれる香りとなっている。

[小売価格]ノープリントプライス
[予約受付開始]6月1日(土)~

カネボウ化粧品=https://www.kanebo-cosmetics.co.jp/


このページの先頭へ