美容・化粧品

大関、「蔵元発 灘」シリーズをパッケージデザインリニューアルし「純米酒と酒粕のパック」を発売

2019.04.22 15:54 更新

 大関は、発売以来、お米と発酵のチカラでお肌が潤うと人気の「蔵元発 灘」シリーズの「化粧水」「乳液」「保湿クリーム」のパッケージデザインリニューアルと、「純米酒と酒粕のパック」を発売する。

 「蔵元発 灘」シリーズは、蔵元だからこそ成しえる、潤い成分たっぷりの「純米酒(コメ発酵液)」にコラーゲン、ヒアルロン酸、天然由来のビタミンを配合したシリーズとのこと。しかし“純米酒”と“潤い”って結びつかないのでは。そもそも「純米酒」は米と麹と水だけで造られた日本酒だとか。肌に含まれる潤い成分NMF(天然保湿因子)の主成分であるアミノ酸をはじめ、多糖類やミネラルをたっぷりと含み、保湿・エモリエント等、様々な美肌要因をもっているという。そんな純米酒を配合している灘シリーズのパッケージを、日本酒造りに関連する自然をモチーフにしたかわいらしいデザインにリニューアルした。乾燥する冬だけでなく、これからますます強くなる紫外線や空調の影響で、肌が乾燥するこの時期から年間を通して「蔵元発 灘」シリーズで肌に潤いを与えてほしいという。

[小売価格]

蔵元発 灘 化粧水:1150円
蔵元発 灘 乳液:1150円
蔵元発 灘 保湿クリーム:1350円
(すべて税別)

大関=https://www.ozeki.co.jp/


このページの先頭へ