美容・化粧品

コーセーコスメポート、「サロンスタイル ビオリス」から「スリークストレート」と「エクストラエアリー」の2シリーズを発売

2019.02.22 21:15 更新

 コーセーコスメポートは、ボタニカルヘアケアブランド「サロンスタイル ビオリス」(以下、「ビオリス」)から、新たに理想の仕上がりをかなえる「スリークストレート」と「エクストラエアリー」の2シリーズ(6品種10品目)を3月1日から全国のドラッグストアや量販店など発売する。

 今回「ビオリス」から追加発売するのは、扱いにくい髪の悩みケアをし、理想の仕上がりにみちびく、サロン発想のインバスへアケアシリーズとなっている。好みの仕上がりに応じて選べる2つのラインアップで、シャンプー・コンディショナー・ヘアトリートメントを揃えた。うねってまとまらない髪もさらさらストレートにみちびく「スリークストレート」と、ボリュームを失いがちな髪もふんわりうるツヤ髪にみちびく「エクストラエアリー」を展開する。

 厳選した天然・植物由来成分とコールドプレス製法で丁寧に一滴一滴低温で絞られたオイル(オーガニック認証ホホバ抽出オイル(ホホバ種子油)・アルガンオイル(アルガニアスピノサ核油)・グリセリン(保湿))を配合。髪と地肌にやさしい使い心地でキューティクルをケアしながら、新たに髪悩みに合わせ、「スリークストレート」にはうねりケア成分(PVP「スリークストレート」共通)、「エクストラエアリー」にはスムースケア成分(ポリクオタニウム-10「エクストラエアリー」共通)を加えたとのこと。贅沢に天然香料をブレンドし、「スリークストレート」はみずみずしいフルーティ&フローラルハーブ、「エクストラエアリー」はさわやかなシトラスアロマティックハーブのフレッシュでリラクシングな香りも特長となっている。

 近年、「クセ・うねり」や「ボリュームがない」などの髪質や仕上がりに関する髪悩みが、傷み・パサつき・広がりなどの普遍的なダメージ悩みに次いで高まっている。「ビオリス」は昨年3月の発売以降、ボタニカルで優しい使い心地と、サロン帰りのような軽やかな仕上がりが好評で、今年2月時点で累計出荷1500万個を突破した。今回、保湿と補修の2シリーズ「ディープモイスト」「エクストラダメージリペア」に続き、好みの仕上がりに応じて選べる2シリーズを追加発売することで、より豊富なラインナップで、ボタニカルヘアケア提案の幅を広げている。コーセーコスメポートは、「もっと、親切なきれいを。」を理念に、日々の幸せと喜びをうみだす商品を届ける考え。

[小売価格]ノープリントプライス
[発売日]3月1日(金)

コーセーコスメポート=http://www.kosecosmeport.co.jp/


このページの先頭へ