美容・化粧品

コーセーコスメポート、日やけ止めブランド「サンカット」から「パーフェクトUV ミルク」など10品種13品目を発売

2019.01.18 16:39 更新

 コーセーコスメポートは、日やけ止めブランドの「サンカット」から、高い紫外線カット効果で肌を長時間守り抜く「パーフェクトUV ミルク」など、全品SPF最高値(国内基準最高値)の新商品(10品種13品目)を、2月1日から全国のドラッグストアや量販店などで発売する。

 今回、「サンカット」から発売するラインナップの中で、「パーフェクトUV ミルク」は、国内基準最高値のUVカット指数(SPF50+ PA++++)はそのままに、汗・水・皮脂やこすれへの耐久性をパワーアップした日やけ止めとのこと。持続型ストレッチフィット処方採用で、肌への密着力が高く、UVカット膜が長時間持続する。80分にわたる耐水テストで、高い紫外線カット効果の持続性を確認。汗・水・皮脂で崩れにくく、炎天下でのレジャーや海水浴など、過酷な状況下でも、大切な素肌を長時間守り抜くという。また、肌にうるおいを与え、乾燥ダメージからも守るスキンケア効果(ヒアルロン酸、コラーゲン、スクワラン(保湿)、10種の植物エキス)も併せ持つ。アレルガード機能採用で花粉・ちり、ほこりなどの環境ストレスからも肌を守るとのこと。石けんで簡単に落とせるという。

 「パーフェクトUV ミルク」以外にも、トレンドやニーズを加味した、好みや用途に合わせて選べる日やけ止めを豊富なラインアップで発売する。持続性がパワーアップした「パーフェクトシリーズ」に加え、注目の「トーンアップシリーズ」、ニーズの高い美白(メラニンの生成をおさえ、シミ・そばかすを防ぐ)タイプや子どもにも使えるマイルドタイプも新たに発売し、消費者の幅広いニーズに応える考え。

 近年、日やけ止めは日常での使いやすさに加え、紫外線カット効果の高さや持続性も重視されている。一方で、日やけ止めに、UVカット効果だけでなく、肌をきれいに見せる効果や「やさしさ」「うるおい」を求める消費者も多く、「季節によって肌効果や使用感の異なるものを使い分けている」といった声が高まっているという。好みに合わせて選べる、新生「サンカット」を通じて、消費者のさらなる満足度の向上を図る考え。

 コーセーコスメポートは、「もっと、親切なきれいを。」を理念に、日々の幸せと喜びをうみだす商品を届けるとしている。

[小売価格]ノープリントプライス
[発売日]2月1日(金)

コーセーコスメポート=http://www.kosecosmeport.co.jp/


このページの先頭へ