美容・化粧品

アデランス、女性用レディメイド・ウィッグ「HAIR WEAR(ヘアウェア)」からフルウィッグを発売

2018.12.20 10:36 更新

 アデランスは、女性用レディメイド・ウィッグ(既製品)の新ブランド「HAIR WEAR(ヘアウェア)」の新作フルウィッグを、全国43店舗のフォンテーヌショップで、12月20日から発売する(フォンテーヌ ミーツ国分寺では12月2日から先行して販売中)。

 「HAIR WEAR」は、髪の悩みが変わり始める40代~50代の大人女性に向けて、“ファッション感覚で「手軽」にヘアアレンジを楽しむ”をコンセプトに、髪の悩みをオシャレに解決するウィッグを提案する。

 今回発売する新作フルウィッグは、大人の女性に似合うナチュラルなカラーリングのショートスタイルとのこと。ボーイッシュになりがちなショートスタイルを、柔らかな髪の流れと毛先の動きでボリューム感と女性らしさのあるデザインに仕上げたという。フルウィッグの醍醐味はヘアカットせずに「イメチェン」が叶うことだという。髪型が変わることでおしゃれの幅も広がるとのこと。また、「パサつき」「うねり」「白髪」など、大人の女性が抱える様々な悩みも、すっぽりと覆うことでカバーするという。

 顔の印象を大きく変えるアイテムであるウィッグ。そんなウィッグの中でも、「髪の悩み」が変わり始める40代~50代の大人女性に向けた新ブランドが「HAIR WEAR」だという。様々な髪の悩みをオシャレに解決し、ヘアスタイルを着替えるように楽しんで欲しい、そんな思いを込めて名付けたとのこと。現在、後頭部をふんわりボリュームアップさせる「パーツウィッグ」(4800円:税別)、前髪が作れて白髪もカバーできる「バングウィッグ」(1万8000円:税別)、今回発売する「フルウィッグ」(3万9500円:税別)の3種類を揃えている。

[小売価格]3万9500円(税別)
[発売日]12月20日(木)

アデランス=http://www.aderans.com/


このページの先頭へ