美容・化粧品

ヤクルト、2019年の十二支「亥(いのしし)」をデザインした「新春石鹸(亥)」を発売

2018.10.04 18:39 更新

 ヤクルト本社は、来年の十二支である「亥(いのしし)」をデザインした「新春石鹸(亥)」を11月1日から発売する。

 同社では、1994年から十二支にちなんだ石鹸を発売し、今回で25年目を迎える。この新春石鹸は、年末年始の挨拶に使える手頃な商品として、好評を得ているとのこと。

 今年も「新春石鹸(亥)」を発売し、例年購入してくれる消費者への紹介および新規顧客の拡大を図る考え。

 来年の十二支「亥(いのしし)」は無病息災や子宝に恵まれるといういわれがあり、大変縁起の良い動物とされている。親子の「亥(いのしし)」に貼る目、鼻、模様のシール、屏風、立て札、毛せんがセットされている。子どもも楽しく簡単に組み立てられる。石鹸は植物性の原料を使用しており、華やかなフローラルブーケの香り付きとのこと。年末年始の挨拶用として利用できる「のし紙」付きとなっている。

[小売価格]250円(税別)
[発売日]11月1日(木)

ヤクルト本社=https://www.yakult.co.jp/


このページの先頭へ