美容・化粧品

花王、炭酸の技術を泡に応用した美容液「SOFINA iP ベースケアエッセンス(土台美容液)」を発売、肌の奥から潤いが実感できると堀田茜さんも炭酸コスメを実践

2018.09.12 19:57 更新

 花王は、9月11日から、「加齢に加え、疲れやストレスなど過酷な環境下でも、美しくあり続けたい」と願う女性に向けたブランド「SOFINA iP」の土台美容液を改良し、「ベースケアエッセンス(土台美容液)」として改良新発売した。また、同日には発売記念イベントを開催。「ベースケアエッセンス」を愛用するタレントの堀田茜さんをゲストに迎え、多忙でありながらも美肌を維持する秘訣や、炭酸コスメをどのように実践しているのかなどについて語ってもらった。

 「SOFINA iP」は、2015年11月、花王ならではの幅広い研究領域を背景に誕生したスキンケアとのこと。「SOFINA iP 美活パワームース(土台美容液)」は、炭酸(炭酸ガス(噴射剤))の技術を泡に応用した美容液で、洗顔後のスキンケアのファーストステップに使用する美容液として、新たなカテゴリーを提案してきた。現在では、国内の美容液市場(美白除き)で売上No.1(インテージSRI調べ 美容液(美白除く)市場 2016年9月~2017年12月ブランド別累計販売金額・個数)となっており、その中でもとくに、有職女性から多くの支持を得ているという。

 そして、「SOFINA iP 美活パワームース(土台美容液)」を「SOFINA iP ベースケアエッセンス(土台美容液)」として改良新発売するという。今回の改良では、従来の炭酸の泡を毛穴の大きさより小さくするマイクロバブル化に加え、泡をより長く保持できる技術を搭載した。また、保湿成分を追加した独自の「iPパワー処方EX」を採用。炭酸のマイクロ泡の美容液が角層最深部に速攻浸透し、うるおってやわらかくもちもちした肌へ整えるとのこと。この「SOFINA iP ベースケアエッセンス(土台美容液)」の魅力を多くの人に知らしめるべく、発売日の9月11日に発売記念イベントを開催。ゲストに堀田茜さんを迎え、トークショーを行った。

 「寝不足だと肌の乾燥やザラつき、ニキビが気になってくる」と語る堀田さん。「海外ロケでは、食事もファストフードで済ませたり、欧州などでは飲料水が硬水と日本とは異なるため、体調面で適応させることに苦労する。そんな苦労が重なった時は、肌にも苦労の後が出てしまう」と、寝不足や生活環境の変化によって、肌が敏感に反応してしまうのだと悩みを打ち明ける。「こうした肌の変化を抑えるために、自分の中で、オンとオフをつけるようにしている」とのこと。「自分の中のオフは、リラックスタイムを設けること。お風呂が大好きなので、好きな音楽をかけながら湯船につかったり、スマートフォンを持ち込んで読書をするなどしている」と、バスタイムをリラックスする時間に充てているという。「海外に行った時にも、自宅と同じようにリラックスできるように、普段使っている入浴剤を持っていくようにしている」と、ヒノキの香りの入浴剤を愛用していると教えてくれた。

 「スキンケアについては、クレンジングを大切にしている。化粧は長時間かけるのに、メイク落としは、サッと済ませてしまうのではなく、クレンジング後はスチーマーをかけて、肌が整ったら土台美容液をしっかり肌に塗布するようにしている」と、メイク落とし後の肌の手入れには時間をかけて丁寧に行っているとのこと。「土台美容液は、愛用して半年になるが、今では欠かすことができないスキンケアアイテムとなっている」と、堀田さんの肌にしっかり馴染むスキンケアアイテムとのこと。「使用する前は、炭酸ということなので、パチパチとした使用感なのだと思っていたが、実際に使用してみると、じわーっと肌に浸透していくので、肌の奥から潤う感じが実感できた」と、肌の表面だけでなく、肌の内側にも美容液が染みわたっていくので、潤いやハリが感じられるのだと感想を述べていた。

 「また、新しくなった土台美容液をいち早く使わせてもらっているのだが、疲労や寝不足の時でも、ニキビができたりすることもない。また、肌が乾燥してしまうということもなく、目元もクマもなくなり血流がよくなっていくことが実感できる」と、疲れやストレスなどの過酷な環境下でも、肌が悲鳴を上げることなく潤ってくれると話していた。「しかも、新しくなった土台美容液では、香りがアップし、より炭酸を感じられるようになっている」と、使用感がアップしているとのこと。「今後も末永く愛用していきたい美容液」と、堀田さんにとって手放すことのできない製品なのだと語っていた。

 「SOFINA iP ベースケアエッセンス(土台美容液)」は、微細な炭酸の持続力のある泡を洗顔後の肌にマッサージするようにぬり広げるだけで、肌の調子をすこやかに保つ“土台美容液”とのこと。独自の「iPパワー処方EX」を採用。うるおいでやわらかくもちもちした肌に整える。毛穴より小さい、極小の1/100mmの濃密できめ細かなマイクロ炭酸泡が肌になめらかに広がって密着し、角層最深部に速攻浸透。まるで生まれ変わったかのような、うるおい・ハリに満ちた肌に導くという。気になるザラつきもつるつるに整えるのだとか。クリーミーな使い心地で、次に使う化粧水のなじみも良くなるという。また、複合保湿成分iPコンプレックス(DPG・プロパンジオール・PEG)を配合。もっとキレイがわき上がる、オーシャンエナジーの香りとなっている。

[小売価格]ノープリントプライス
[発売日]9月11日(火)

花王=https://www.kao.com/jp/


このページの先頭へ