美容・化粧品

ディセンシア、エイジングケアシリーズ「アヤナス」からベースメーク3品を発売

2018.09.26 13:21 更新

 ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド「DECENCIA(ディセンシア)」を展開する、DECENCIAは、エイジングケアシリーズの「アヤナス」からベースメーク3品を9月25日に発売する。

 30代、40代の有職者女性にアンケート調査を行ったところ、ストレスを感じる女性の多くが「くすみ」と「化粧崩れ」の悩みを抱えていたという。ストレスは、血行不良を起こすことで、皮膚温を低下させ、肌のバリア機能も低下させるとのこと。バリア機能が低下した肌は、角層が乱れることで、化粧崩れを起こし、くすみを発生していたのだとか。

 同社では、ストレスと敏感肌の関係性について研究をし続けてきた敏感肌専門ブランドだからこそ成し得た、重ねるごとに美しく、使うほどに肌本来の美しさをサポートする「くすまない、くずれない」ベースメークを実現したとのこと。メーク効果として、光レイヤードでは、透明感の3原則「うるおい」「つや」「なめらかさ」の光を操ることで洗練された透明感を実現した。密着レイヤードでは、化粧下地、ファンデーション、パウダーを重ねるごとに一体感を増し、磨かれたような美しい仕上がりを実現している。スキンケア効果として、ストレスケアでは、ストレスによる肌荒れメカニズムを解明し、敏感肌でも高いエイジングケアを実現した。敏感肌ケア×エイジングケアでは、アヤナスのスキンケアと同様、敏感肌特有のエイジングケアメカニズムに着目した「トリプルリペアシステム」を採用しているという。

 そして、異なる光の要素をもつ3品をレイヤードすることでくすみをケアし、洗練された透明感へと導くとのこと。また、重ねるごとに一体感が増し、しっとりとなめらかな密着感で化粧崩れを防ぐという。アヤナスのスキンケア同様の美容成分に環境ストレスケア対応成分を採用し、使うほどに、素肌の美しさをサポートする。
 「アヤナス メークアップベース コンセントレート」は、独自技術「ヴァイタサイクルヴェール 」で肌を保護しうるおいを高めるとのこと。ピンクベースにグリーンパールをしのばせることで、敏感肌特有のくすみをカバーする。

 「アヤナス リキッドファンデーション コンセントレート(オークル/ライトオークル)」は、2種の美容オイルを配合し、ツヤとハリ感のある仕上がりになるという。密着性の高い半球状パウダーを採用している。
 「アヤナス フェイスパウダー コンセントレート」は、「オイルコーティングパウダー」がなめらかでやわらかな肌へと仕上げるという。光を操る「「ルミネセンスパウダー」が透明感のある仕上がりをつくるとのこと。
 「ディセンシア オリジナルスポンジ」は、やわらかな使いごこちと密着間を高める、2面タイプのオリジナルスポンジとなっている。

[小売価格]
アヤナス メークアップベース コンセントレート:4000円
アヤナス リキッドファンデーション コンセントレート(オークル/ライトオークル):5500円
アヤナス フェイスパウダー コンセントレート:5000円 ディセンシア オリジナルスポンジ:700円
(すべて税別)
[発売日]9月25日(火)

decencia=http://www.decencia.co.jp/


このページの先頭へ