美容・化粧品

クラシエホームプロダクツ、新ヘアケアブランド「マー&ミー ラッテ」<シャンプー・コンディショナー・トリートメント>を発売

2018.08.08 15:42 更新

 クラシエホームプロダクツは、ママと子どもが共用できる新ヘアケアブランド「マー&ミー ラッテ」(ma&me Latte)<シャンプー、コンディショナー、トリートメント>を9月7日に発売する。たんぱく質を豊富に含むミルク由来成分「プレミアムWミルクプロテイン」配合で、ママと子どもの異なるダメージを補修し、絡まず、指通りなめらかな髪へ導くという。また、同社開発の新洗浄基剤「HEA(ヘアー)」によって、さっと泡立つぷるぷるふわふわな泡で、地肌からやさしくすっきり洗い上げる。

 ママと子どもの髪は、どちらも繊細で傷みやすいという共通点があること、そして、そのダメージの状態は異なっていることを発見した。出産後のさまざまな変化を感じるママの髪のダメージは、キューティクルが浮き上がり、めくれている。一方、成長過程の子どもの髪は、キューティクルに亀裂が入り、剥がれている。

 ミルク由来成分「ラクトフェリン」と「ホエイ」の2種類のタンパク質からなる「プレミアムWミルクプロテイン」(髪と地肌の保湿成分)は、この両方のダメージに対応。ママの髪では大きなたんぱく質がめくれた部分に入り込み、子どもの髪では小さなたんぱく質が亀裂部分に入り込み、毛髪強度を高める。ママにも子どもにもうれしいヘアケア商品を実現した。

 また、クラシエホームプロダクツは独自に新洗浄基剤「HEA」を開発。肌にやさしく、きしまずに、子どもでも洗いやすいぷるぷるふわふわな泡を実現した植物由来のアミノ酸系洗浄成分となっている。

 同社調査(2017年)によると、子どもが3歳前後の頃が、ベビー・キッズ用を卒業し、シャンプーを共用に切り替えるタイミングとなっている。その際の選択基準は、子どもの髪に合わせるか、ママの髪に合わせるかで、どちらの選択でも違和感を持つママが多いことが分かった。ママと子ども、両方の髪と地肌を考えた「マー&ミー ラッテ」で、新たな選択肢を提案する。

 「マー&ミー ラッテ」は、ママと子どもが一緒に使える、ミルク由来成分配合のヘアケア新ブランド。髪と地肌の保湿成分「プレミアムWミルクプロテイン」を配合。たんぱく質を豊富に含むミルク由来成分で、「ラクトフェリン」と「ホエイ(ヨーグルト液)」の2種類が含まれている。ママと子どもの異なるダメージの両方を補修、毛先までうるおい、絡まず、指通りツルンとした髪へ導く。また、新洗浄基剤「HEA」を採用した。クラシエホームプロダクツが独自開発した新洗浄基剤。植物由来のアミノ酸系洗浄成分(ラウロイルヒドロキシエチル‐β‐アラニンNa)のさっと泡立つぷるぷるふわふわな泡で、地肌からやさしく、すっきり洗い上げる。さらに、汗や皮脂による地肌のニオイを抑え、心地よい香りが続く「ブルーミング香料」を採用。やさしく包み込むアップル&ピオニーの香りで、全品サルフェートフリー処方(硫酸系界面活性剤不使用)、ノンシリコンシャンプー、ぬるつかないミルクコンディショナーをラインアップする。

[小売価格]オープン価格
[発売日]9月7日(金)

クラシエホームプロダクツ=http://www.kracie.co.jp


このページの先頭へ