美容・化粧品

日本ロレアル、香りが持続するフレグランスヘアオイル「ロレアル パリ エクストラオーデナリー オイル」2種を発売、モデルの鈴木えみさんが爽やかな香りを実感

2018.08.28 20:19 更新

 日本ロレアルが展開するビューティーブランド「ロレアル パリ」は、洗い流さないトリートメント売上で日本No.1のオイルシリーズから、ロレアル パリ エクストラオーディナリー オイル「ローズインフュージョン」と「ジャスミンインフュージョン」を、8月31日から全国のバラエティストア、ドラッグストアおよびオンラインショッピングストアで発売する。8月28日に行われた新製品発表会では、同品のコンセプトや製品特長について紹介した他、モデルの鈴木えみさんとヘア&メイクアップアーティストのEita(エイタ)氏が登壇し、新製品の印象や香りへのこだわりなどについて話した。

 「ビューティーブランド『ロレアル パリ』は、高い研究機関を有しており、研究によって誕生したロレアル パリ エクストラオーディナリーは、ゴールドを基調にしたコミュニケーションが奏功し、多くの消費者から好評を得るに至った」と、2012年の発売以来、ヘアオイル市場でNo.1の評価を得ている理由について語るロレアル パリ マーケティング部の村上弓弦プロダクトマネージャー。「当社のロレアル パリ エクストラオーディナリーが上市されてから、年々市場が成長する反面、実際に利用したことがあるユーザーは全体の1/4程度でしかない」と、ヘアオイルを利用するユーザーはそれほど多くはないのだと指摘する。「利用したことがないユーザーは、パサつく髪が気になり、ダメージを抑えたいというヘアケアに機能を求める消費者と、ヘアオイルを使ってみたいと思ってはいるが、使うきっかけがないという消費者に二分される。このうち、使うきっかけがないという消費者が手に取りやすい商品を提案するべく、香りにフォーカスした商品を新たに開発した」と、新製品のターゲットおよび開発ポイントを紹介した。

 「ヘアケアにおいて、香りを重視する人は、年々増加している。この点に着目し誕生したのが、ロレアル パリ エクストラオーディナリー オイル『ローズインフュージョン』と『ジャスミンインフュージョン』となる。これらは、香水のように一日中香り立つうるツヤ髪に導く商品となっている」と、香りが長く持続しながらも、艶やかな髪に導いてくれるのだと説明する。

 「新製品には、本物の花をそのまま閉じ込めた」と、花の香りを閉じ込めるだけでなく、見た目も華やかな商品になっているとのこと。「ローズとジャスミンオイルを配合することで、香りと共に、美しい髪に導いてくれる」と、潤いに満ちた髪を実現してくれる商品なのだとアピール。「仏の調香師が創った香りとなっており、一日中香りが持続する点も大きな特徴となっている」と、香りの持続性にこだわった商品なのだと教えてくれた。

 ロレアル パリ エクストラオーディナリー オイル「ローズインフュージョン」と「ジャスミンインフュージョン」の香りの特徴について、日本ロレアル リサーチ&イノベーションセンター ヘア開発研究所の横山恵美理サイエンティフィックコーディネーターが説明した。「ロレアルでは、研究開発に力を入れており、仏にワールドセンターを設置し、6ヵ所のラボラトリを有している。フレグランス開発は、各ラボラトリにフレグランスチームを設けて、世界各国のフレグランスを調査。日本ではラグジュアリー系のフレグランス研究を行っている」と、フレグランス研究について紹介。「今回の新製品では、50のオイルから50回以上の評価テストを経て誕生した」と、様々な調合を繰り返して開発した商品なのだと語っていた。「『ローズインフュージョン』では、80種の香料を使用。全体的にフローラルな香りが続く。『ジャスミンインフュージョン』では、エレガントで活き活きとした香りに仕上げている」と、研究の結果誕生した製品の香りの特徴について教えてくれた。

 そして、ロレアル パリ エクストラオーディナリー オイル「ローズインフュージョン」と「ジャスミンインフュージョン」の魅力を伝えるべく、モデルの鈴木えみさんとヘア&メイクアップアーティストのEita(エイタ)氏が登壇し、新製品の印象や香りへのこだわりなどをテーマにトークショーを行った。エイタ氏は仏で生活していたことから、「仏では、香りが生活に密着している。自分好みの香りを楽しむ傾向がある」と、香りを楽しみながら生活しているのが仏人なのだと語る。鈴木さんは、「香りは、五感の中でもとくに大切にしている。今回『ジャスミンインフュージョン』を使用してみたのだが、サラッとしていて重くならないので、すごく気に入っている」と、新製品の印象について語ってくれた。エイタ氏は、「『ローズインフュージョン』は、ローズ系の香りが苦手という人にも気に入ってもらえる香りで、あまりローズ感がない商品となっている」と、特徴的で好みが分かれるローズも、「ローズインフュージョン」であれば、どんな人にも合う香りに仕上がっていると教えてくれた。

 ロングヘアが特徴の鈴木さんは、「細くて猫毛でボリューム感もないのが悩みとなっている。そのためヘアスタイリングについては、根元から立ち上げるようにブローしている。ロレアル パリ エクストラオーディナリー オイルは、ブローした後に、毛先につけるようにしている」と、最後の仕上げにロレアル パリ エクストラオーディナリー オイルを使用しているとのこと。エイタ氏は、「どんな髪の人も、タオルドライしてからロレアル パリ エクストラオーディナリー オイルを使用するようにしてほしい。また、朝に使用する場合は、手でオイルを伸ばして香りを楽しんでから、毛先につけるようにしてほしい」と、べたっとつけてしまうとボリューム感もなくなってしまうため、毛先になじませるようにつけてほしいと話していた。

[小売価格]各2200円(税別)
[発売日]8月31日(金)

日本ロレアル=http://www.nihon-loreal.jp/


このページの先頭へ