美容・化粧品

カネボウ化粧品、多機能ベースメイク「リサージ ボーテ カラーメインテナイザー 艶」など発売

2018.07.10 12:50 更新

 カネボウ化粧品は、9月1日に、カウンセリングブランド「リサージ」の、エイジングケア(年齢に応じたうるおい・ハリの手入れのこと)ライン「リサージ ボーテ」の高機能ベースメイクを刷新し、「リサージ ボーテ カラーメインテナイザー 艶」をはじめとする新商品を発売する(10品目15品種)。“スマートシンプル”を好む大人の女性に向けて、上質な艶肌を追求した新しいベースメイクを提案する。

 「リサージ ボーテ」は、カウンセリングブランド「リサージ」から、2009年に誕生したエイジングケアライン。ベースメイクでは、彩度の高い色で艶を高め、深く息づくような艶肌を創り出す高機能ファンデーションを発売し、大人女性から支持を得ている。

 「リサージ」では、忙しい中でも賢くキレイを叶えるため、「スマートシンプル志向」の女性に向けて、昨年5月にベースメイクを刷新し、美容液・化粧下地・ファンデーションの効果を1本に凝縮した、「リサージ カラーメインテナイザー」を発売した。今回は、大人女性の肌に着目し、エイジングケアライン「リサージ ボーテ」の高機能ベースメイクを改良し、上質な艶肌を叶えるベースメイクを提案する。

 「リサージ ボーテ カラーメインテナイザー 艶」は、美容液・化粧下地・ファンデーションの機能をもち、1本で息づくような艶とハリ感を与え、肌そのものを美しくみせる多機能ベースメイクとのこと。不透明なカバー力をもたらす白色顔料を減らし、着色原料の配合量を通常より増やす「高彩度処方」を採用。肌の艶に欠かせないあざやかな肌色を実現した。着色顔料自体に艶を持たせた「艶カラーパウダー」が、適度に光を取り込むことで美しい艶肌に仕上げる。さらに、大人の肌悩みを艶でカバーするために、それぞれのアイテムにふさわしい艶素材を強化。今回、新たに艶を演出するペーストオイルやオレンジパールを配合した。また、コラーゲンケア成分LM2(水溶性コラーゲン、DPG、加水分解シルク、グリシン、プロリン、アラニン)(保湿)を配合。肌のうるおいを守りながら、なめらかな感触で肌にすっと広がり、キメが整ったようなうるおいと艶とハリ感あふれる自然な仕上がりを演出する。

[小売価格]800~1万2000円(税別)
[発売日]9月1日(土)

カネボウ化粧品=https://www.kanebo-cosmetics.co.jp


このページの先頭へ