美容・化粧品

花王、ワンプッシュごとに一定量出るヘアスプレー「ケープONE」シリーズを発売

2018.07.06 20:24 更新

 花王は、9月22日に、ヘアケアブランド「ケープ」から「ケープONE(ワン)」シリーズを発売する。ワンプッシュごとに一定量出る“ちょっとずつスプレー”で、キープしたい部分だけを狙ってやさしくスプレーできるとのこと。スプレーが出すぎることがなく、速乾で軽やかな使い心地。仕上がりの好みに合わせて、「やわらかキープ」と「しっかりキープ」の2つをそろえた。

 市場の約8割の方はヘアスプレーを使用した経験はあるが、そのうち約5割の人は使用を中止しているという。ケープ使用中止者にその原因を聞いてみると、「髪がゴワゴワする」という仕上がりに不満を感じている人が最も多く、その要因のひとつとして、「使い方や使用量がわかり難く、ついついつけ過ぎてしまう」といった使いこなしの難しさからきていることがわかった(2017年花王調べ)。

 そこで、「ケープ」から、ヘアスタイルのくずれは気になるものの、ヘアスプレーをうまく使いこなせず、使用を中止しているという人に「新・キープ剤」の提案を行う。

 ヘアスプレーでは新規採用の、ワンプッシュごとに一定量出る“ちょっとずつスプレー”が、つけ過ぎを防ぎ、キープしたい部分に適量を塗布することができるとのこと。また、ピンポイントにつく噴射設計なので、スプレーが広がりすぎることなく、前髪や後れ毛などキープしたい部分に狙ってつけられるようになった。仕上がりは速乾で軽やかなので、トレンドである、繊細な透け前髪でさえもキープできる。シュッとスプレーし、おさえれば、気になるトップの浮き毛もおさまるという。

[小売価格]設定なし
[発売日]9月22日(土)

花王=https://www.kao.com/jp/


このページの先頭へ