美容・化粧品

アデランス、「VALAN」30周年記念第2弾で新作トップピース(部分ウィッグ)を数量限定で発売

2018.04.13 18:50 更新

 アデランスは、女性用レディメイド・ウィッグ(既製品)ブランド「VALAN(ヴァラン)」から新作トップピース(部分ウィッグ)を、全国のフォンテーヌショップで、4月15日から数量限定で発売する。

 1988年に誕生した「VALAN」は、合成繊維と人毛をミックスすることでナチュラルな質感を実現した、ショートからロングまでスタイルバリエーションが魅力のフォンテーヌの主力商品ブランドとのこと。誕生当時、レディメイド・ウィッグは完成したものであることから、はさみを加えず、そのまま消費者に引き渡すことが常識となっていた。同社では、消費者に合ったウィッグを目の前で仕上げることで、満足度が増し、付加価値が出る、という考えを貫き、多くの消費者に支持され、今年でブランド発足30周年を迎える。

 「VALAN」30周年を記念した商品の第2弾として、部分的なボリュームアップができるトップピースの新作を発売する。新作のトップピースには、ベースネット本体とスキンネットを一体成型にした新開発のベースネットを使用しているとのこと。一体成型にすることで従来のベースネットに比べて、約2分の1の重さに軽量化することに成功した。また、日差しの強くなるこれからの季節に向けて、UVカット機能と防臭抗菌加工も施しており、汗やニオイを気にせずに着用できる。

 また、「VALAN」新作ウィッグの発売を記念し、リバティプリントを使用した「ヴァラン 30周年記念トップピースケース」をプレゼントするキャンペーンを実施する。

[小売価格]15万5000円(税別)
[発売日]4月15日(日)

アデランス=https://www.aderans.co.jp


このページの先頭へ