美容・化粧品

コーセーコスメポート、ヘアケアシリーズ「サロンスタイル ビオリス」を発売

2018.02.02 13:14 更新

 コーセーコスメポートは、新ヘアケアシリーズ「サロンスタイル ビオリス」(以下、「ビオリス」、10品種15品目)を、3月2日から全国のドラッグストアや量販店などで発売する。

 今回発売する「ビオリス」は、天然・植物由来成分を90%以上配合した(水を含む(インバス商品のみ))、ボタニカルヘアケアシリーズとなっている。コールドプレス製法の保湿・エモリエント成分(オーガニック認証ホホバ抽出オイル・アルガニアスピノサ核油・グリセリン。SSビオリス ボタニカル スタイリング ヘアスプレー A(スーパーハード)、SSビオリス ボタニカル スタイリング ヘアスプレー B(ナチュラルハード)はオーガニック認証ホホバ抽出オイル・アルガニアスピノサ核油・オリーブ果実油。 SSビオリス ボタニカル トリートメントオイルは100%ボタニカル由来ホホバ種子油・アルガニアスピノサ核油(エモリエント)配合)配合で、キューティクルをケアする。ピーチ&アップルのさわやかな甘みのある香りと、6種の天然アロマエッセンシャルオイル(カモミール、クラリーセージ、ゼラニウム、レモン、オレンジ、コニャック)をブレンドしたフルーティフローラルの香りも特長となっている。

 コールドプレス製法とは、植物の種子からオイルを取り出す方法の1つ。通常、一気に圧力をかけてオイルを搾り取るので、熱が発生してしまいる。しかし、コールドプレス製法ではゆっくりと圧力を加えて搾ることで、高温にならないよう温度調整を行うという。高温にさらされることがないので、熱に弱い成分が変性することがないという。最近では、美容意識の高い女性たちの間で「コールドプレスジュース」が話題となっており、「コールドプレス」というワードがヘアケアやスキンケアにも広がっていくことが予想される。

 インバス商品には、パサつく・広がる髪も、うるおい満ちてしっかりまとまる「ディープモイスト」と、傷んでゴワつく髪も、毛先まで浸透補修する「エクストラダメージリペア」の2つをラインアップ。同時に、洗い流さないヘアトリートメントなどのアウトバス商品も発売し、トータルでボタニカルヘアケアを提案するという。

[小売価格]ノープリントプライス
[発売日]3月1日(木)

コーセーコスメポート=http://www.kosecosmeport.co.jp


このページの先頭へ