美容・化粧品

常盤薬品、「ズボラボ」から1本で3役(保湿・UVカット・肌色補正)の休日用「乳液」を発売

2017.12.07 17:38 更新

 ノエビアグループの常盤薬品工業は、スキンケアブランド「ズボラボ」から、「休日用乳液 UV」を2018年2月6日から発売する。

 「ズボラボ」は、“サボりたいでも、キレイでいたい”と願う隠れ“ずぼら”な女性に向けたスキンケアブランド。同社が行った調査によると、休みの日にメイクをするのは面倒と感じる女性が全体の8割を超える一方で、「屋内でも紫外線が気になる」「少しはカバーしておきたい」など、メイクをしないと気になることも多いことがわかった(「休日の美容に関する調査」2017年 同社調べ N=1041)。

 今回発売する「ズボラボ 休日用乳液 UV」は、これ一つで保湿とUVカット、肌色補正が完了する休日用の「乳液」となっている。厳選した7種の美容液成分を配合しているので、つけるだけでたっぷり潤う弾力肌に導くという。UVカット効果で、部屋の中に入る紫外線をしっかりカットし、ほんのり色づく自然な肌色で素肌をうっすらカバーする。化粧水後にこれ1本。メイクをするのが面倒な日や、近所へのちょっとした外出の際におすすめとなっている。

[小売価格]1000円(税別)
[発売日]2018年2月6日(火)

常盤薬品工業=http://www.tokiwayakuhin.co.jp


このページの先頭へ