美容・化粧品

ノエビア、高密度に潤う化粧水「ノエビア 99プラス エンリッチローション」を発売

2017.09.01 20:00 更新

 ノエビアは、潤いを与えるだけでなく潤いをキープし、保湿の「質」を高める“スマート保湿”を実現したスキンケアシリーズ「ノエビア 99プラス」から、高密度に潤う化粧水「ノエビア 99プラス エンリッチローション」を10月5日に発売する。“ハーバルスキンケアのパイオニア”としての植物研究の成果を応用し、潤いを取り込み、たくわえる力に着目した“クインスシードニン( クインスシードエキス)”を新配合。さらに、4つのオリジナル植物エキス(シンキンソウ(ヒカゲノカズラエキス)、オウカホウシュン(プリムラシキメンシス花エキス)、サントウニン(モモ種子エキス)、エゾヨモギ(ヤマヨモギ葉エキス))を従来品の2倍(「ノエビア 99プラス スキンローション(リッチ)」「ノエビア 99プラス スキンローション(アクア)」と比較)配合した。高密度な潤いをもたらし、しっとり感が続く肌に導く。全国の販売店、通信販売で購入できる。

 「ノエビア 99プラス エンリッチローション」じゃ、より濃厚な使い心地で、肌に高密度な潤いをもたらすとのこと。潤いを取り込み、たくわえる力に着目した“クインスシードニン”を新配合した。乾燥地帯でも生育する果実“マルメロ”の種子から抽出した“クインスシードニン”。マルメロの種子は水分を含むと、周りに濃厚なジェルを形成し、水分を取り込む。このジェルの特性を生かしたクインスシードニンが高密度な潤いを保つ。

 また、4つのノエビアオリジナルの植物エキスを2倍に増量した。「ノエビア 99プラス」シリーズには、シリーズ全体で23種類の植物エキスを配合。そのうち、厳選した4つのオリジナルエキスを従来品の2倍配合している。高密度な潤いをもたらす。

 さらに、潤いパックと浸透(角層まで)処方で、贅沢な潤いが続く。とろみのあるローションが肌にすっとなじみ、肌の上でべールを形成。高密度な潤いが続き、よりしっとりとしたつや肌に導くという。

[小売価格]6804円(税込)
[発売日]10月5日(木)

ノエビア=http://www.noevir.co.jp


このページの先頭へ