美容・化粧品

資生堂、「シワ改善」+「美白」効果が認められたクリーム「リンクルリフト ディープレチノホワイト 4」を発売

2017.09.12 19:59 更新

 資生堂は、世界88の国と地域で展開する「SHISEIDO」のアジア限定エイジングケア)(年齢に応じたうるおいによる手入れのこと)ライン「バイタルパーフェクション」から、目もと・口もとのシワを改善、そして美白もする「リンクルリフト ディープレチノホワイト 4」(全1品目1品種)を、11月1日から順次発売する。国内では全国のデパートを中心とした約270店と資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」で表情プロジェクト第2弾商品として発売する(発売元:資生堂インターナショナル)。

 「SHISEIDO バイタルパーフェクション」は、ハリも美白も妥協したくないアジア女性のためのスキンケアラインとのこと。日本を含むアジアの17の国と地域とトラベルリテールで展開。ボーダレスマーケティング)(主に中国人消費者に対する、訪日時、現地、日本以外の旅行先で消費を取り込む地域を越えたマーケティング)によって相乗効果を生み出す。

 今回は「資生堂 表情プロジェクト」第2弾商品。日本で初めて認められた薬用有効成分「純粋レチノール」によるシワ改善効果と、独自の薬用有効成分「4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)」による美白効果を搭載した薬用シワ改善と美白クリームとなっている。店頭キャンペーン、広告等を展開し、豊かな表情をもつ女性の素晴らしさを伝えるコミュニケーションを実施する。日本とアジアの「シワ改善」市場を拡大したい考え。

 「SHISEIDO」が、「表情とシワに関する調査(2015年7月、N=102、資生堂グローバル調査)」をアジア女性に実施した結果、「シワがなければ、もっと自信を持って笑えると思う」と回答した人が9割を占めた。「リンクルリフト ディープレチノホワイト 4」は、こうしたニーズに応え、アジア女性の表情が変化する時の肌の動きとシワの現れ方を解析し開発した、薬用シワ改善と美白クリーム(部分用)となっている。薬用有効成分「純粋レチノール」がヒアルロン酸を生み出し水分量を増やすことで柔軟な肌に導き、シワを改善。同時に、美白有効成分4MSK配合で、メラニン生成を効果的に抑制する。弾むようなハリ感をもたらし、笑顔の美しさが際立つ、明るく自信に満ちた表情を引き出す。

[小売価格]1万2960円(税込)
[発売日]11月1日(水)

資生堂=http://www.shiseido.co.jp


このページの先頭へ