美容・化粧品

資生堂とイオンなど、「エリクシール エンリッチド リラクシング ビューティー スパ」をイオングループ限定で発売

2017.08.25 10:22 更新

 資生堂とイオンは、高機能エイジングケア(エイジングケアとは年齢に応じたうるおいケアのこと)ブランド「エリクシール」から、「エリクシール エンリッチド リラクシング ビューティー スパ」(全1品目1品種)を11月1日から、全国のイオン、ダイエー等約500店舗(店舗によって取扱いがない場合がある)および、グラムビューティークWEBストアで発売する。発売に先駆け、8月25日から順次予約を開始する。

 「エリクシール エンリッチド リラクシング ビューティー スパ」は、高まるエイジングケアニーズを捉え、先進の肌研究を活かして開発した、濃密な手入れが自宅でできる贅沢メンテナンスケアセットとなっている。週1回「磨く」「ほぐす」「包み込む」3ステップの濃密な手入れで集中ケアし、軽やかでひきしまった印象の肌へ導くという。

 資生堂とイオンは、2016年10月に共同企画した「エリクシール エンリッチド V フィックス クリーム CB」をイオングループ限定で発売し、特にエイジングケアに関心の高い消費者に支持をされている。今回、第2弾として「リラクシング ビューティー スパ」を発売するという。

 年齢を重ねるにつれて、しわやシミなどが気になり、肌悩みの手入れに対する女性の意識は高くなる。しかし、どんなに手入れをしていても、寝不足や日々の疲労から、顔印象が冴えないと感じ、肌悩みとは異なる肌の不調を実感する女性は多くなる。「エリクシール」は、エイジングにともない「時々、冴えない印象になる」、「ハリのなさが気なる」、「肌がごわついて、スキンケアがなじみにくくなった」などの大人ならではの肌状態や、「より良い手入れを探したい」、「多忙な生活でも、たまにはゆっくり肌をいたわりたい」といった様々な美容ニーズに着目した。

 そこで、資生堂の先進の肌研究と、イオンの店頭で得られるエイジングケアに対する消費者の声、化粧品に関するマーケティング情報をもとに、肌が生まれ変わる6週間の贅沢メンテナンスケアを発売する。

 「エリクシール エンリッチド リラクシング ビューティー スパ」は、濃密なうるおい成分を与えながら、「磨く」「ほぐす」「包み込む」3つの美容ステップを通じて、本格的なスパを受けた後のような肌体験が自宅でできる、特別な6週間のメンテナンスケアとなっている。不要な角層を取り去り、肌を磨きあげる「化粧水(除去用)」、使用する直前に混ぜて、マッサージしながらつける、濃密でフレッシュな2剤混合式の「美容液」、整った肌をそのままギュッとラップするように、成分を密封する「マスク」で、週に1回手入れをすることによって、軽やかでひきしまった印象の肌に導く。

 「エリクシール」は1983年に肌とコラーゲンの関係に着目して誕生した。先進のコラーゲン研究を活かし、肌をハリと透明感で満たし、みずみずしく輝くような「つや玉」のある肌に導くブランドとなっている。10年連続スキンケア市場ブランド別金額シェアNo.1(インテージSRI スキンケア市場 2007年6月~2017年5月累計 ブランド別金額シェア)を堅持している。

[小売価格]ノープリントプライス
[発売日]11月1日(水)

資生堂=http://www.shiseido.co.jp
イオン=http://www.aeon.info
イオンリテール=http://www.aeonretail.jp


このページの先頭へ