美容・化粧品

カネボウ化粧品、「コフレドール グラン」からリクイドタイプの高機能カバーファンデーションを発売

2017.05.19 18:22 更新

 カネボウ化粧品は、7月16日、50代以降の女性に向けたメイクアップライン「COFFRET D'OR gran(コフレドール グラン)」から、ひと塗りでシミ・くすみをカバーし、つるんとハリのある印象の肌に仕上げるリクイドタイプの高機能カバーファンデーション「コフレドール グランカバーフィット リクイドUV II」を発売する。同時に、くすみや色ムラを明るく自然にカバーする高機能カバーおしろいも発売(3品目6品種)。50 代の肌悩みに対応した商品やプロモーションを通じて“50代からのキレイ”を応援していく。

 大人の女性は加齢に伴い、シミやくすみなどの肌悩みをベースメイクで隠そうとするため、ファンデーションを厚く塗り重ねる傾向がある。このような背景を受け、「コフレドールグラン」では、肌をしっかりカバーしながら自然な仕上がりを実現する高機能カバーファンデーションを発売してきた。ファンデーション市場ではパウダータイプが主流ではあるものの、50~60代の女性は20~40代に比べて、リクイドタイプを中心とする乳化系ファンデーションの使用率が高い傾向にあるという(2015年カネボウ化粧品調べ)。また、50代のリクイドタイプのユーザーは、50代のパウダータイプのユーザーに比べて、仕上がりに「ハリ感」「明るさ」「うるおい感」を求めていることがわかった(2016年カネボウ化粧品調べ)。そこで、今回発売する「コフレドール グラン」のリクイドファンデーションでは、カバー力をアップさせるとともに、50代特有のニーズであるハリのある印象の仕上がりを実現させたという。商品開発にあたっては、ヘアメイクアップアーティストの山本浩未氏にアドバイスを得ている。

 「コフレドール グラン カバーフィット リクイドUV II」は、ひと塗りで、シミ・くすみをカバーし、つるんとハリのある印象の肌に仕上げるリクイドタイプの高機能カバーファンデーション。今回、新たに「高機能カバー粉体(窒化ホウ素、酸化チタン、マイカ、酸化スズ、ジメチコン)」を配合。さらに「ハリツヤヴェール処方」を採用した。均一に広がるようにコートされた顔料「高密着&高分散コート粉体」と、肌の上で均一な膜をつくる「フラットキープオイル」とを組み合わせたという。これによって高配合したカバー顔料が肌の上で密に並び、均一な塗膜をつくるので、つややかでつるんとしたハリ感のある仕上がりを実現。また、保湿成分として、水溶性コラーゲン・ローヤルゼリーエキス・グリセリンを配合している。

[小売価格]ノープリントプライス
[発売日]7月16日(日)

カネボウ化粧品=http://www.kanebo-cosmetics.co.jp


このページの先頭へ