美容・化粧品

資生堂など、しわ改善の薬用クリーム「エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム S」を発売

2017.04.20 18:46 更新

 資生堂は、高機能エイジングケア(年齢に応じたうるおいケアのこと)ブランド「エリクシール」から、しわを改善する薬用クリーム「エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム S」(医薬部外品)(全1品目1品種)を6月21日に発売する。

 資生堂は、約30年間におよぶレチノール研究の基盤技術をもとに、日本で唯一、有効成分純粋レチノールを配合した医薬部外品を製造販売できるメーカーとしてエイジングケア研究を進め、今回、純粋レチノールによるしわ改善の新効能の承認を日本で初めて取得した。「エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム S」(医薬部外品)は、薬用有効成分純粋レチノールを配合し、目もとや口もとのしわを改善する薬用クリームとなっている。

 「エリクシール」は、女性たちのしわの悩みはエイジング世代に限らず、幅広い年代に顕在化していることに着目した。女性たちがしわを気にせず思い切り笑い、豊かな表情で自分らしくいきいきと輝くことを願い、先進の肌研究によってしわを改善する薬用クリームを発売する。

 「エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム S」(医薬部外品)は、薬用有効成分純粋レチノールを配合、肌みずからがヒアルロン酸を生み出し、水分量を増やすことで柔軟な肌に導き、目もとや口もとのしわを改善する。また、うるおいをしっかり守りながら、きめを整え、肌にハリを与えて保つ。肌をみずみずしさで包み込むような心地よい使用感触で、香りはリラックス感のあるアクアフローラルの香りとなっている。しわを気にせず、うるおいに満ちた、ハリと透明感あふれる「つや玉」が輝く肌に導く。

 パッケージは、熱や光、酸素に弱く、非常に不安定な性質を持つ純粋レチノールを最後まで守り肌に届けるため、特別な容器を採用している。なお、販売チャネルは、ドラッグストア・量販店・デパート・化粧品専門店など約1万5000店とのこと。あわせて、資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」でも販売する。

 「エリクシール」は1983年に肌とコラーゲンの関係に着目して誕生し、10年連続スキンケア市場ブランド別金額シェアNo.1(インテージSRI スキンケア市場 2007年4月~2017年3月累計 ブランド別金額シェア)を堅持している。先進のコラーゲン研究によって、肌をハリと透明感で満たし、内側から輝くような「つや玉」のある肌を実現するブランドとなっている。

[小売価格]ノープリントプライス
[発売日]6月21日(水)

資生堂=http://www.shiseido.co.jp


このページの先頭へ