日用品・生活雑貨

P&G、「ファブリーズ」と共同開発した「ジョイコンパクトW 消臭 フレッシュクリーン/フレッシュシトラス」を発売

2020.09.11 17:51 更新

 P&Gは、台所用洗剤ブランド「ジョイ」から、「ファブリーズ」との共同開発で生まれた「ジョイコンパクトW消臭」を、9月中旬から発売する。

 P&Gが行った調査では、3人に1人の割合で、お皿洗いの際の食器や調理器具などのニオイに悩んでいることが分かった(2019年1月 P&G調べ(N=300))。こうした食器洗いにおけるニオイ対策ニーズに応えるため、「洗浄力」と「消臭力」を融合し開発された新しい台所用洗剤が「ジョイコンパクトW消臭」とのこと。

 「ジョイ」ならではの優れた洗浄力に加えて、嫌なニオイのもとである悪臭分子を根本から中和し消臭する「ファブリーズ」の「中和消臭テクノロジー」を採用したことで、頑固な油汚れも嫌なニオイも一回のお皿洗いですっきりと洗い落とせる「一発洗浄」を実現した。

 香りは「フレッシュクリーン」と「フレッシュシトラス」の2種類のラインアップを用意し、洗浄中も爽やかな香りを楽しむことができる。

 つけ置き洗いや二度洗いをすることなく、汚れもニオイも「一発洗浄」できる「ジョイコンパクトW消臭」は、自宅で家族揃って食事をする機会が多くなり、お皿洗いの負担が増えたという人や、忙しくてなるべく家事の時短化を図りたいという人などにもおすすめとなっている。

 20年以上にわたり日本の食器洗いを支えてきた「ジョイ」は、今後も日本の食器洗いをよりラクにするためにテクノロジーを進化させ、「食器洗いのストレス、ゼロへ」を実現していく考え。

[小売価格]オープン価格
[発売日]9月中旬
※超特大は10月中旬

P&G=https://jp.pg.com/


このページの先頭へ