日用品・生活雑貨

J&J、薬用マウスウォッシュ「薬用リステリン トータルケア歯周クリア」を発売

2020.08.28 17:53 更新

 薬用マウスウォッシュ「リステリン」を展開するジョンソン・エンド・ジョンソン コンシューマー カンパニーは、9月4日に「リステリントータルケア」シリーズから、ノンアルコールで低刺激ながらも、ペパーミントなどを配合したフレーバー設計によって今までにない爽快感と清涼感を実現した歯周病予防の新製品「薬用リステリントータルケア歯周クリア」を発売する。

 「リステリントータルケア」シリーズは虫歯や口臭、着色など7つの口の悩みを1本で解決するオールインワンのマウスウォッシュとのこと。2010年の発売以降、幅広い年代の人に好評を得ているという。

 現在、日本における高齢者の人口は2040年まで継続的に増加する(内閣府(2015年))と予想されている。また、30歳以上の日本人の約80%が歯周病(厚生労働省 平成 28 年歯科疾患実態調査)であるといわれており、高齢者の人口の増加に伴い今後歯周病の予防に対する人々のニーズはますます高まることが予想される。

 こうした背景を踏まえ、新発売となるのが歯周病予防の新製品である「薬用リステリントータルケア歯周クリア」とのこと。同製品は、歯周病菌を殺菌する殺菌有効成分(IPMP)に加え、歯茎の炎症を抑える抗炎症成分(GK2)を配合しており、歯周病を予防することができる。また、従来の「トータルケアシリーズ」と同様に、虫歯や口臭、着色など1本で様々な口の悩みを解決することが可能とのこと。さらに、ノンアルコールで低刺激ながらも、ペパーミントやシトラスを配合したフレーバー設計によって今までにない爽快感と清涼感をもたらし、マウスウォッシュの味や刺激が苦手な人にも適した商品となっている。

 発売に先行して行った同製品の使用感についての調査では、マウスウォッシュ使用者の約82%、未使用者の約77%が「歯ブラシでは得られない爽快感」を実感したと回答し、日ごろからマウスウォッシュを利用しているユーザーと新規ユーザーの双方から高評価を獲得したという(J&J調べ(2017年8月))。

 さらに、今回の新商品発売を記念し、9月1日から12月31日までの期間に「リステリン トータルケア」シリーズを購入した消費者を対象に、商品を使用した翌朝の爽快感を保証する「実感保証」キャンぺーンを実施する。該当の商品を夜の就寝前に使用して2週間以内に翌朝の爽快感を実感できず満足できなかった消費者に対して、商品代金を返金する。

 「リステリン」は、口にまつわるあらゆるトラブルを解決するトータルオーラルヘルスケアブランドを目指し、オールインワンの製品や機能特化型の製品など幅広いラインアップを用意している。今後もより多くの消費者の口の健康に貢献できるよう、様々なニーズに合わせたオーラルケアの機会提供していく考え。

[小売価格]オープン価格
[発売日]9月4日(金)

ジョンソン・エンド・ジョンソン=https://www.jnj.co.jp/


このページの先頭へ