日用品・生活雑貨

花王、泡スプレータイプの部分入れ歯用洗浄剤「ディープクリーン シュッシュデント」を発売、スプレーして5分でヌメリ・ニオイを除去

2020.08.25 22:20 更新

 花王は、10月3日に、オーラルケアブランド「ディープクリーン」から、部分入れ歯用洗浄剤として日本で唯一(2019年7月 花王調べ)、泡スプレータイプの「ディープクリーン シュッシュデント」を発売する。8月25日に行われた新製品発表会では、スプレータイプでシュッシュと泡をかけるだけで、手軽に使える「ディープクリーン シュッシュデント」について詳しく説明した他、10月31日から、大人の歯周病リスクに、口のエイジングケア(年齢と共に高まる歯周病リスクを考えたケア)を提案するハミガキ「薬用ピュオーラ GRAN(グラン)」から、「いたわりハグキケア」を発売することを発表した。

 「義歯用洗浄剤市場は約140億円に達し、近年は微減傾向にある。また、錠剤タイプが97%を占め、今や常識となっている」と、義歯用洗浄剤市場について説明する花王 パーソナルヘルスケア事業部の野口真紀子オーラルケア ブランドマネジャー。「歯の喪失者を対象とした義歯は4タイプで、取り外しの可否や保険適用有無などの違いがある」と、総入れ歯、部分入れ歯、ブリッジ、インプラントの4タイプがあるのだと解説する。「入れ歯の装着者は加齢に伴い顕著に増加。特に部分入れ歯は60代以降で使用率が高まっている」と、年齢が高まるにつれて部分入れ歯の装着比率は高いのだと指摘する。「部分入れ歯が増える背景には、歯を失う原因の歯周病の罹患率が高齢者で年々増加している。一方で近年は、抜歯を避けて歯を残す治療方針になっている」と、歯を失いながらも歯を残した結果、「部分的な歯の喪失」が増加しているのだと説明する。

 「こうした入れ歯使用者は、入れ歯洗浄剤を利用している」と、総入れ歯および部分入れ歯でも、約8割の人が洗浄剤を利用しているのだという。「入れ歯洗浄剤は、菌やニオイ、ヌメリなどを落とすことが使用目的となっている」と、疾患予防の意識が高いハミガキとは異なる目的で利用されているとのこと。「特に、入れ歯に付着するヌメリはバイオフィルムと呼ばれる菌の集合体。このヌメリが残ることで菌が増殖し、ニオイも発生する」と、入れ歯に付着するヌメリが、菌やニオイの温床となっているのだと力説する。「ヌメリが残っていると口臭や歯茎の炎症、また残存歯がむし歯になり歯を失うことになる」と、ヌメリを取り除かなければ、さらに口腔内の健康を阻害してしまうのだと警告する。「そこで、入れ歯を一晩浸漬して洗浄するのが一般的なのだが、清潔意識の高い人は、ぬるま湯の準備やブラッシングなど、ひと手間かけた洗浄フローを実施している」と、入れ歯を清潔に保つために、ブラッシング、浸着準備、洗浄、すすぎ、ブラッシングを一連の流れとして行っているのだという。「そこで当社では、このひと手間を解消し、入れ歯洗浄方法をもっと簡単に、しかも高効果を得られる製品を開発。スプレーして5分間おいて、すすぐだけでヌメリを取り除く『ディープクリーン シュッシュデント』を上市する」と、入れ歯洗浄の常識を変える新たな製品を発売すると意気込む。

 「『ディープクリーン シュッシュデント』は、高洗浄と圧倒的な簡便性を両立させた革新的な技術で、新しい入れ歯洗浄習慣を提案する」と、泡で密着洗浄してくれるので99.9%の除菌が可能とのこと。「スプレーでシュッと5分で洗浄できるので、夜の手入れの他、毎食後、外出前など気になる時にいつでも使える」と、簡単に手入れできるだけに、気になる時に洗浄することができると話していた。「事前に使用してもらったユーザーからは、“簡単に使える”“ヌメリやニオイ除去などの効果が高い”といった声が寄せられた」と、簡便性と高洗浄を実感したという声が挙がったという。「手軽さへの喜びと、手軽だからこそ昼も、いつでも使えて清潔でいられるといった喜びの声も寄せられた」と、洗浄意識が高い人も満足できる効果が得られるため、何度も使いたくなる製品なのだと語っていた。「『ディープクリーン シュッシュッデント』は、10月3日から発売する」と、新たな製品で入れ歯洗浄習慣を変えていきたい考えを示した。

 「当社は、ネバつき・口臭も、歯周病・歯茎トラブルも原因は『菌』であるとの考えから、独自の菌制御技術で菌トラブルを根本解決するハミガキ『薬用ピュオーラ』を展開している」と、口腔トラブルを解決する製品で人々の口腔内の健康をサポートしているのだという。「当社が実施した調査によると、年齢と共に歯茎悩みが深まった人は、歯茎が繊細であると感じており、口や歯茎にやさしいハミガキを求めるようになる」とのこと。「そこで、天然成分による歯茎ケアとやさしい低刺激設計にこだわった『薬用ピュオーラ GRAN(グラン)いたわりハグキケア』を新発売する」と、口や歯茎にやさしいハミガキとして展開するのだと説明する。「天然由来の薬用成分で歯周病を防ぎながら、やさしく使える低刺激設計。じっくり磨ける低発泡ペーストとなっている。清涼感が控えめな『エアリーミントの香味』と『アロエシトラスの香味』をラインアップする」と、繊細な歯茎をやさしくケアしたい人に向けた製品になっているとアピールした。

[小売価格]設定なし
[発売日]
ディープクリーン シュッシュッデント:10月3日(土)
薬用ピュオーラ GRAN いたわりハグキケア:10月31日(土)

花王=https://www.kao.com/jp/


このページの先頭へ