日用品・生活雑貨

アイワ工業、笑顔になるグラス「グッドグラス」を大丸福岡天神店で期間限定販売、「ハローキティ」ダブルウォールグラスも登場

2020.07.27 11:47 更新

 アイワ工業「グッドグラスジャパン」は、デザインダブルウォールグラスのパイオニア「グッドグラス」を、7月29日にから8月4日まで大丸福岡天神店で販売する。話題の「ハローキティ」ダブルウォールグラスは福岡で初めての販売となる。

 「ハローキティ」ダブルウォールグラスは、すべてガラス職人のハンドメイドで、ホットドリンクにも使える耐熱仕様となっている。飲み物を注ぐとハローキティの顔がくっきり現れ、注ぐ飲み物により雰囲気が変わるという。カラーバリエーションは4種類で、リボンの色がレッド、ピンク、ブルー、ゴールドとなる。

 グッドグラス(GOODGLAS)は、ティータイムに人々が笑顔になることを願ってグラスづくりをしているとのこと。飲み物を注ぐとかわいい「いぬ」や「ねこ」たちが現れたり「ぶどう」が現れたりするグラスもあるという。それを眺めながら思わず笑顔になったり気持ちが癒されたりする。そんな時間をグッドグラス(GOODGLAS)と共に過ごしてもらいたいと願っているとのこと。

 グラスは二層構造をしており、その内側に様々なデザインが施されているという。そのため注ぐ飲み物によってデザインを施された内側の層が様々な表情を見せる。くまのグラスに牛乳を注げば「白クマ」、しば犬グラスなら「白しば」に変身する。あひるのグラスにオレンジジュースを注げば、まるで「ひよこ」のようだとか。そのようなグラスの表情の変化も楽しんでもらえるグラスとなっている。

 商品はガラス伝統工芸で用いられる吹きガラス製法によって作られているとのこと。職人の伝統技術と若手デザイナーの感性の融合によって生まれているのがグッドグラス(GOODGLAS)だという。グラスはハンドメイドのため同じ商品でも耳の大きさが違ったり、背の高さが違ったり、表情も違うとのこと。それが個性となり商品の魅力ともなっている。

 グッドグラス(GOODGLAS)はギフトとして多くの消費者に選ばれているとのこと。「このグラスで笑顔になって欲しい」そんな優しさを伝えるのに最適な贈り物となっている。誕生日、記念日、自分へのご褒美など様々なシーンに利用できる。

 耐熱ガラスを使用しているのでホットドリンクにも利用可能とのこと。オールシーズン活躍できるグラスとなっている。

[小売価格]
「ハローキティ」ダブルウォールグラス:3600円
アニマルシリーズ「あひる」「くま」「しば犬」:3200円
「ペンギン」:3200円
(すべて税別)
[発売日]7月29日(水)

アイワ工業=https://www.r-kj.com


このページの先頭へ