日用品・生活雑貨

スリーエムジャパン、「スコッチ・ブライト 換気扇コーティングスプレー/換気扇・コンロ周りお掃除シート」を発売

2020.07.25 13:23 更新

 スリーエムジャパンは、家庭のトータルクリーニングブランドであるスコッチ・ブライトブランドから、「スコッチ・ブライト換気扇コーティングスプレー」と「スコッチ・ブライト換気扇・コンロ周りお掃除シート」を8月21日から発売する。

 キッチンの掃除の中でも「換気扇掃除」は最も嫌い・苦手とする人が多く、汚れは気になっても対策しにくく、対策をしていても気になる場所として上位に挙げられており、難易度の高い家事と認識されていることが分かっている(外部調査に基づく3M調べ)。特に、一般住宅のレンジフードに多く設置されているシロッコファンやターボファンは、羽根の枚数が多くすき間が狭いことに加え、頑固な油汚れがたまりやすい部分となっている。そのため従来の掃除では、強力な洗剤などで一定時間浸け置きした後、狭い羽根のすき間をゴシゴシとこする必要があり、同社の調査では、70%以上の人が換気扇の掃除に30分以上かかっていることがわかった。中には5時間以上もかかるという回答もあり、こうした作業時間や負荷が、換気扇掃除を嫌う要因になっていると推測できる。

 新発売の「スコッチ・ブライト換気扇コーティングスプレー」と「スコッチ・ブライト換気扇・コンロ周りお掃除シート」は、換気扇掃除の作業時間や負荷を減らし、掃除をお手軽なものにするアイテムとのこと。「スコッチ・ブライト換気扇コーティングスプレー」は、換気扇にスプレーしておくだけで油汚れのこびりつきをブロックし、次の掃除のときにはお湯だけで油汚れを落とすことができ、換気扇掃除が楽になる新提案の時短アイテムとなっている。

 「スコッチ・ブライト換気扇・コンロ周りのお掃除シート」は、アルコール配合の洗浄成分と3M独自の立体ドット付不織布シートの組み合わせで、レンジフードやコンロ周りの頑固な油汚れやこびりつきをスッキリ落とし、除菌もできる手軽な掃除シートとのこと。

 スコッチ・ブライトブランドは、「スコッチ・ブライト換気扇・コンロ周りお掃除シート」で拭き掃除、仕上げに「スコッチ・ブライト換気扇コーティングスプレー」でコーティングするという、換気扇掃除の新習慣を提案し、年末の大掃除だけでなく一年を通して換気扇掃除の負担の軽減に貢献する。

[小売価格]オープン価格
[発売日]8月21日(金)

スリーエム ジャパン=https://www.3mcompany.jp/3M/ja_JP/company-jp/


このページの先頭へ