日用品・生活雑貨

アラクス、中日ドラゴンズの球団ロゴを配置した限定デザイン「PITTA MASK DRAGONS BLUE」を発売

2020.06.25 18:45 更新

 アラクスは、すべての野球ファンに向けて、マスクとともにある野球の応援の新常識を提唱するべく、中日ドラゴンズと開催中の「DRAGONS BLUE WALL with PITTA MASK」プロジェクトの一環として、6月26日からPITTA MASKの限定デザイン「PITTA MASK DRAGONS BLUE」(2枚入り)を発売する。

 PITTA MASK は、全14種のカラー・3サイズ、全13パッケージのバリエーションから選べるマスクで、機能性に優れるばかりでなく、通気性も良く着け心地も抜群なことから、長時間着用が可能で、その日のファッションに合わせるだけでなく、スポーツ・レジャーのシーンなど、使い分けができることが特徴となっている。

 今回は、中日ドラゴンズと開催中の「DRAGONS BLUE WALL with PITTA MASK」プロジェクトの一環として、中日ドラゴンズの公式ユニフォームとも相性抜群のDragons BLUE カラーに、球団ロゴを配置した限定デザイン「PITTA MASK DRAGONS BLUE」を6月26日から販売を開始する。

 この特別なPITTA MASKは「守備時にDragonsファンで、ドームを青く染める」ことを目的としていて、老若男女どんなファンの人々にも着用してもらいやすいデザインとなっている。この特別なPITTA MASKはドラゴンズ公式オンラインショップやドラゴンズショップなどで、今シーズンのプロ野球公式戦終了まで販売予定となっている(販売時期は変更する可能性がある)。

 6月12日・13日・14日のナゴヤドームで行われた練習試合では、与田剛監督を始めとする関係者や選手の人々に、マスクを着用してもらった(関係者・選手の人々が着用したマスクは、キャップマークのオリジナルデザインのものになる)。

 この限定デザインのマスクを着用してもらい、みんなが少しでも野球を楽しく安心して観戦できるよう、そして日本全国の野球ファンの人々に向けてサポートを続けていく考え。

 アラクスは1月から、中日ドラゴンズのオフィシャルサポーターになったことをきっかけに、中日ドラゴンズと新しい応援スタイルの開発に着手した。開発期間中には、新型コロナウイルス感染症にまつわる社会問題が発生した。そのような社会情勢の変化はありながらも、中日ドラゴンズを応援することを通して、今の社会に貢献できることを考え、同プロジェクトを立ち上げ、守備の応援アイテムを発表するに至ったとのこと。

 同プロジェクトは、“かつてない守備応援プロジェクト”と称して、中日ドラゴンズ主催のナゴヤドームでの試合中、中日ドラゴンズの守備の際に、中日ドラゴンズのロゴマークが印字された特別なPITTA MASK DRAGONS BLUEを観客の人々に着用してもらい、球場全体で青い鉄壁「DRAGONS BLUE WALL」を演出する。

 選手達には、バックを信じて、そしてファンを信じて投げて守ってもらうという、マスク着用が必須となるプロ野球の球場応援の新常識を、守備の全力応援という形で提唱するプロジェクトとなっている。

 今後ナゴヤドームで行われる公式戦に来場したファンの人々にPITTA MASK DRAGONS BLUEを着けた新しい応援を体感してもらうため、スポンサーゲームオリジナルデザインのPITTA MASKを配布する「PITTA MASK presents DRAGONS BLUE WALL」を開催する予定だ。具体的な日程は現在調整中のため、日程が決定次第ホームページで発表する。

 花粉症の人を対象にしたインターネット調査(2013年7月調査、アラクス調べ)によると、花粉症でマスクを使用する人のうち約80%がマスクによる花粉対策が不十分であると感じており、花粉用マスクの機能として重視するのは「顔にフィットする(顔に密着する)」、「呼吸がしやすい」「花粉を通しにくい素材である」であることがわかった。また、花粉飛散時期に花粉症の対策としてマスクを着用する人々からの「マスク姿はダサいものだから、花粉シーズンのおしゃれは半ばあきらめている」という声に応えて、その日のファッションやスポーツ・レジャーなどの使用シーンによって使い分けができるように、「PITTA MASK」のカラーバリエーションを発売するに至ったとのこと。

 PITTA MASKは新ポリウレタン素材をポーラスフィルター技術によって立体網目構造にすることで、花粉を99%カットするフィルター性能(マスクは感染(侵入)を完全に防ぐものではないが、飛沫予防、エチケットとして大切なアイテムとなっている)でありながら、通気性が高く息がしやすいマスクとのこと。また、ふわふわの柔らかい伸縮性のあるポリウレタン素材なので、顔に密着して花粉が侵入する隙間をつくらないうえに、長時間着けても耳が痛くならない優しい着け心地となっている。3回洗って繰り返し使用してもフィルター性能は変わらず花粉99%カット(カケンテストセンター調べ)を保ち経済的だとか。UVカット機能付きだから気になる紫外線対策もできる。

[小売価格]550円(税別)
[発売日]6月26日(金)

アラクス=https://www.arax.co.jp/


このページの先頭へ