日用品・生活雑貨

ル・クルーゼ ジャポン、鋳物ホーロ鍋「シグニチャー ココット・ロンド」の定番カラー3色からお鍋の内側が黒い「ブラックマットホーロー」を発売

2020.05.13 18:26 更新

 ル・クルーゼ ジャポンは、5月13日から、ル・クルーゼを代表する定番の鋳物ホーロ鍋「シグニチャー ココット・ロンド」で人気カラーの「チェリーレッド」「オレンジ」「マリンブルー」3色から、お鍋の内側が黒い「ブラックマットホーロー」を発売する。

 「ココット・ロンド」は優れた熱伝導と蓄熱性でゆっくり均一に加熱することができる鋳物ホーロ鍋。煮崩れしにくく、食材本来の甘味やうまみをじっくりと引き出す煮込み料理をはじめ、スープ、炊飯、和食、揚げ物など幅広い料理に適した人気の製品となっている。ル・クルーゼならではの、お鍋の内側が明るい色で表面が滑らかな「サンドホーロー」加工は、調理の時にだし汁やブイヨン、澄んだスープなどの薄い色が見やすいため、中の様子を確認しやすく、火加減や味つけがしやすいのが特長の一つとなっている。

 今回発売する「ブラックマットホーロー」加工は、お鍋の内側が黒くて少しザラザラした質感のタイプ。グリルやスキレットと同様に油馴染みがよいため、食材がこびりつきにくく、焼き付ける料理が得意とのこと。この「ブラックマットホーロー」加工が施された「シグニチャー ココット・ロンド」は、「サンドホーロー」加工同様に、食材の旨味をじっくりと引きだすことに加え、焼き付けが得意なので、ローストビーフなど表面に焼き色をつけてからふっくら蒸し焼きにする料理や、肉を焼き付けてから煮込むシチューなどにも活躍するという。また、燻製にも使用できるとのこと。汚れが目立ちにくいのでル・クルーゼ初心者にもおススメだとか。

 2種類のお鍋を料理によって使い分けることで、家庭の定番料理のレパ-トリ-がぐっと増えること間違いなしだという。

 今回登場する「ブラックマットホーロー」加工が施された「シグニチャ- ココット・ロンド」は、新生活に活躍するお得なセットで発売します。お鍋は18㎝、20㎝、22㎝の3タイプ。それぞれのサイズに合わせて使いやすいディッシュやボール、EOSの組み合わせは何を作ろうか考えるだけで楽しくなります。

[小売価格]
シグニチャー ココット・ロンド 18cm & スフィア・プレート セット (3色展開):2万5000円
シグニチャー ココット・ロンド 20cm & ヌードル・ボール セット (3色展開):3万円
シグニチャー ココット・ロンド 22cm & EOS ソースパン セット (3色展開):3万3000円
(すべて税別)
[発売日]5月13日(水)

ル・クルーゼ ジャポン=https://www.lecreuset.co.jp/


このページの先頭へ