日用品・生活雑貨

カワダ、肌にも優しいガーゼ素材で折るだけで簡単にマスクが作成可能な「ガーゼハンカチマスク」を発売

2020.04.22 10:12 更新

 玩具の企画開発・生産・卸売・輸出入を行うカワダは、4月22日から、ガーゼ素材でできた「ガーゼハンカチマスク」を発売する。

 新型コロナウイルスの感染拡大によって、マスクの品薄状態が続いており、身近なハンカチを使ってマスク代わりになるアイデアを活かし今回の商品化に至った。

 簡易的につくれるマスクなので、医療用の衛生マスクとは異なり感染リスクの軽減やアレルギー反応を完全に防ぐものではないのだが、本来マスクを必要としているにもかかわらず手に入れられない人に向けて、せきやくしゃみによる飛沫防止にも利用できるのではと考えたという。

 商品のハンカチ部分は肌にも優しいガーゼ素材とのこと。折るだけで簡単にマスクが作れ、折り返しの部分の長さを調整することでサイズを簡単に調整できる。

 ハンカチは洗濯して何度でも使用できる。第一弾はMEN用(9種類)・LADIES用(9種類)・KIDS用(17種類)の3種類(絵柄はそれぞれアソートになる)。内容はハンカチ1枚、ゴム2本入り。

[小売価格]800円(税別)
[発売日]4月22日(水)

カワダ=http://www.diablock.co.jp/kawada/


このページの先頭へ