日用品・生活雑貨

P&G、オーラルBから90%の人が満足したブランド初の「歯間クリーナー」を発売、歯垢除去のために設計された充実のラインアップ

2020.03.24 16:08 更新

 小型家電ブランドのオーラルB(P&G)は、ブランド初の「歯間クリーナー」製品(6種)を3月下旬から順次発売する。同製品は、独自のアプローチによって、90%の人が満足した(P&G調べ)歯垢除去力を実現した。従来から展開している電動歯ブラシに加えて、新たに歯間クリーナーを製品ラインアップとすることで、オーラルケアのニーズを総合的に解決するトータルソリューションブランドを目指す考え。

 現在日本は超高齢化社会を迎えており、健康寿命の要となるオーラルケアへの関心がますます高まっている。

 日本人の2人に1人が通常のブラッシングに加えて、マウスウォッシュや歯間クリーナーなどのプラスアルファーのオーラルケア習慣をとり入れている。中でも歯間の歯垢除去に対するニーズは高く、歯間クリーナーは、マーケットのさらなる拡大が見込まれている。一方で、現在歯間クリーナーを使用しているユーザーの満足度は32%にとどまることが分かった。今回オーラルBは、歯間クリーナー市場に参入し、オーラルケアのリーディングブランドとして、日本のオーラルヘルスのさらなる向上を実現することを目指すという。

 同製品の開発にあたり実施した消費者調査では、歯間クリーナーを使用している多くの人々が「歯の間の汚れをとる」や「歯垢の蓄積を防ぐ」といった歯垢除去力のニーズに対して不満があることが分かった。そこでオーラルBは歯垢除去のために設計された歯間クリーナーを開発した。さらに歯間クリーナーは、歯垢を除去したい箇所によって使用する種類が異なり、狭い歯間や歯と歯ぐきの間をケアするには、糸タイプのフロスを、歯間の三角スポットをケアするにはブラシタイプの歯間ブラシを使用する必要があるため、それぞれに対して歯垢除去を実現する充実のラインナップを発売する。狭い歯間や歯と歯ぐきの間には、糸タイプのデンタルフロスとハンドル付きのフロスピックを用意した。「贅沢なめらかテープ」を採用しているので、なめらかなテープが狭い歯間もスルッと入り、歯ぐきのポケットまで歯垢を除去する。歯間の三角スポットには、金属製の歯間ブラシとゴム製のソフトピックを展開。折れにくい素材を使用することで歯間の三角スポットの歯垢を最後までしっかり除去することを目指す。

 「オーラルB フロスピックホワイトニング」と「オーラルB フロスピックディープクリーン」では、ハンドル付きで使いやすさを求める人にオススメのフロスピックは、オーラルB独自開発の特殊素材「贅沢なめらかテープ」を採用している。なめらかなので、狭い歯間にもスルッと入って、歯垢がたまりがちな歯ぐきのポケットまで届く。やわらかいピックで使いやすさにもこだわった。「オーラルB フロスピックホワイトニング」にはシリカ加工が施されており、ステイン除去に高い効果を発揮する。

 奥歯の歯垢までしっかりと取りたい人にオススメのデンタルフロスからは、「オーラルB プレミアムフロス」と「オーラルB デンタルフロス」を発売。「オーラルB プレミアムフロス」には、フロスピック同様、特殊素材「贅沢なめらかテープ」を採用、さらにほつれ防止加工で狭い歯間にもスルッと入り引っかからない使い心地の良さを実現した。抜群な爽快感のクールミントフレーバーとなっている。「オーラルB デンタルフロス」は、歯を包み込む独自の幅広テープを採用、ワックス加工によって歯ぐきのポケットまでスルッと入る満足度の高い使用感を目指した。すっきりするほのかなミントフレーバーとなっている。

 「オーラルB 歯間ブラシ ソフトピック」と「オーラルB 歯間ブラシ I字型」では、歯ぐきにも優しく歯垢を除去したい人にオススメのソフトピックは、独自技術で根部分を強化、やわらかゴム素材により歯ぐきにやさしい使い心地で歯ぐきを健康に保つ。L-M-S-SS と幅広いサイズに対応していることに加え、携帯に便利なケース付仕様とのこと。歯垢を金属製ワイヤーでごっそりからめとりたい人にオススメの歯間ブラシは、折れにくい高耐久性ワイヤーを採用、人間工学に基づいた持ち手設計と角度調整が可能なブラシで、磨き心地の良さを追求した。

 歯間クリーナーにはそれぞれ特長があり、それぞれ使用用途が異なるという。オーラルBでは、幅広い消費者のニーズに対応する製品ラインアップをそろえた。

 「フロスピック」2種と「プレミアムフロス」に使用されている、オーラルB独自の「贅沢なめらかテープ」は、従来のデンタルフロスが多数の細い糸で構成されているのに対し、1本の太い糸で構成されているため、贅沢ななめらかさを実現した。加えてほつれ防止加工によって競合他社のフロスと比べて圧倒的に丈夫な仕上がりも実現した。そのため、歯間への入りやすく、狭い歯間にもスルッと入り、引っ掛からないとのこと。フロスの既存ユーザーの「フロスが裂けやすい」「使いづらい」といった課題を解決し、歯と歯の間にたまった歯垢を素早く除去し、圧倒的な使用感を実現する。
[小売価格]オープン価格
[発売日]3月下旬から順次

P&G=https://jp.pg.com/


このページの先頭へ