日用品・生活雑貨

フランスベッド、「リハテック」から杖と傘が一体になった「傘なるステッキ ロングタイプ」を発売

2020.02.12 18:09 更新

 フランスベッドは、高齢者の日常生活活動の向上を目指したブランド「リハテック」から、杖と傘が一体になった「傘なるステッキ」のロングタイプを、2月17日に発売する。

 「傘なるステッキ ロングタイプ」は、傘の支柱に杖が内蔵されているため、杖を持つことに抵抗を感じる人にも使いやすいデザイン(格子柄 2種)で、おしゃれな傘の外見ながら、杖として歩行をしっかりと支える。雨が降った際には傘から杖を取り出して、傘と杖を同時に使うことができる。

 また、持ち手の長さを5段階調節でき、既存商品の「傘なるステッキ」に比べて最大12cm長くすることができるという。

 昨年1月に発売した「傘なるステッキ」は、女性や小柄な人に使いやすいサイズ感で、水玉とストライプの2デザインを展開している。累計1000本以上販売されるなど、女性を中心に好評を得ているが、男性を含めた背の高い人でも使いやすいロングタイプの展開を望む声が多く寄せられ、今回「傘なるステッキ ロングタイプ」を開発した。

 杖の使用に抵抗を感じる人は、雨傘を杖の代わりに使うケースもあり、本来身体を支える目的で作られていない傘を杖として使用すると危険が生じるとのこと。同商品は、こうした危険性や、傘と杖両方を持ち歩かなければいけない手間を解消し、雨の日も晴れの日も快適で安全な外出をサポートするという。

 「傘なるステッキ ロングタイプ」は、杖の使用に抵抗ある方も使いやすいスタイリッシュなデザインとのこと。傘の支柱に杖を内蔵し、雨の日は杖と傘を同時に使用可能となっている。長さの5段階調節機能付きで、UVカット機能付きで日傘としても使用可能となっている。傘カバー付き。

[小売価格]1万3200円(税込)
[発売日]2月17日(月)

フランスベッド=https://www.francebed.co.jp/


このページの先頭へ