日用品・生活雑貨

積水マテリアルソリューションズ、マスク専用アレル物質除去スプレー「ナウケアRapidez(ラピデ)」を発売

2020.01.21 18:28 更新

 積水化学工業(以下、積水化学)の100%子会社である積水マテリアルソリューションズは2月3日、マスク専用アレル物質除去スプレー「ナウケア(NOWCARE)Rapidez(ラピデ)」(以下、「ナウケア・Rapidez」)をナウケアシリーズ第3弾として発売する。

 ナウケア・Rapidezをマスクの外側(肌に接触しない面)に約2秒間噴霧後、短時間でスギ花粉由来のアレル物質低減効果があることを確認しているとのこと。また、スギ花粉のほか、ブタクサなどの花粉、ダニの糞・死骸、ネコ・イヌの毛などのアレル物質に対しても一定の低減効果を確認しているという。

 積水マテリアルソリューションズは2017年から、独自の「ウイルス・アレル物質を除去・低減機能を有する高分子技術」を生かし、セルフケア製品ブランド「ナウケア」シリーズを販売している。

 ナウケア・Rapidez は、積水マテリアルソリューションズ独自の抗アレル物質加工剤「アレルバスター 」の数種のうち、特に即効性とアレル物質低減効果の高いフェノール系ポリマーのアレルバスター を配合したアレル物質除去スプレーとのこと。マスクにスプレーされたナウケア・Rapidez に含まれるアレルバスター が、アレル物質と接触することで、その働きを低減させる仕組みとなっている。なお、アレルバスター はこれまでに、床材・壁材、カーテン・ふとん、カーシート、空調機器フィルターなどの製品への採用実績を有している。

[小売価格]2300円(税別)
[発売日]2月3日(月)

積水マテリアルソリューションズ=https://www.sekisui-ms.co.jp/


このページの先頭へ