日用品・生活雑貨

タニタ、ひよこの優しい鳴き声で知らせる愛らしいデザインの「タニタぴよぴよタイマー」をリニューアル発売

2020.01.31 10:25 更新

 タニタは、ブザー音のかわりに「ひよこ」の優しい鳴き声で知らせるタイマー「タニタぴよぴよタイマー」を2月1日に発売する。同商品は1997年から2010年まで生産・販売し、現在は販売中止となっていたモデルを、再販を望むユーザーの声に応えてリニューアル復刻したもの。一般的なタイマーと異なり、ブザー音ではなく「ぴよぴよ」という優しい音色で通知するほか、ひよこをモチーフにした愛らしいデザインが特徴となっている。家電量販店などで販売。一般家庭や、大きなブザー音が気になる場所での使用を想定する。

 タニタでは23年前に本商品の初期モデルとなる「ぴよぴよタイマー」を発売。「ぴよぴよ」という心地よい音色と愛らしいデザインが好評を博し、人気商品となっていた。部品供給の関係から、2010年に販売中止となったが、「かたちや音がかわいくて気に入っていた。どこかで購入できないのか」「ぴよぴよとかわいい音色で通知してくれるので、ビクッとしなくて済む。再販してほしい」など、復刻を望む声が同社へ多数寄せられていたという。こうした声に応えて、販売中止から約10年ぶりに再度の商品化を決定した。

 商品本体は、好評だった初期モデルと同様に、卵の殻から覗くひよこをモチーフにした愛らしいデザインで、手のひらに収まる使いやすいサイズに仕上げている。復刻に際して、初期モデルに比べて表示部を約4ミリ拡大し視認性を高めたほか、ボタン配置も変更し操作性を向上させた。また、本体にはマグネットを装着し、冷蔵庫などに貼り付けることも可能とのこと。タイマーはカウントダウン方式となっており、設定時間は1秒単位で最大99分59秒。本体サイズは幅65mm、高さ75mm、奥行17mm、重さは約47g(電池含む)となる。

 同商品の初期モデルは「ぴよぴよ」いう心地よい音色の通知音が支持されていたが、今回のリニューアルにあたっては正常に動作する当時の商品が現存せず、音色の再現が難航。インターネット上で公開されている動画などから、現在確認できるこの音色を多数収集・分析を重ねることで、当時と変わらない音色を再現することに成功した。今回のケースに限らず、同社では今後も、ユーザーのニーズに寄り添い、よりよい商品づくりに取り組んでいきたいとしている。

[小売価格]オープン価格
[発売日]2月1日(土)

タニタ=https://www.tanita.co.jp/


このページの先頭へ