日用品・生活雑貨

ライオン、歯の黄ばみまでケアできる「クリニカアドバンテージNEXT STAGE +ホワイトニング ハミガキ」を発売

2020.01.29 18:11 更新

 ライオンは、大人の残存歯の増加に伴う根面う蝕(こんめんうしょく)などの「大人ムシ歯」にも対応する「クリニカアドバンテージNEXTSTAGE ハミガキ」に、“歯の黄ばみ(着色汚れによる)”までケアできる「+ホワイトニング ハミガキ」をラインアップに追加し、2月12日から発売する。

 近年、オーラルケアへの意識の高まりによって、大人の残存歯は増加傾向にあるという(厚生労働省:2018年歯科疾患実態調査)。一方、加齢や不適切なブラッシングなどの影響で歯ぐきが下がって歯の根元が露出することによって、“歯の根元にできるムシ歯”(根面う蝕)のリスクが高まるといわれている。また、歯の根元のリスクの高まりとともに自覚されるニーズとして、主に“知覚過敏”(約30%)と“歯の黄ばみ”(約25%)があげられる(35才~59才女性(2019年同社調べ))。

 そこで今回、歯ぐきが下がって無防備になる歯の根元までトータルにケアすることで、「大人のための予防歯科」の実践をサポートするハミガキ「クリニカアドバンテージNEXTSTAGE ハミガキ」から、“歯の黄ばみ”までケアできる「+ホワイトニング ハミガキ」を新たにラインアップに追加し、新発売する。

 「根面う蝕」の認知率は約8%と低い(同社調べ)ことを踏まえ、同社は、歯科医師・歯科衛生士と連携した啓発活動等を推進し、子どもから大人まで、一人ひとりの口腔状態に合わせた「予防歯科」のさらなる推進に貢献する考え。

[小売価格]オープン価格
[発売日]2月12日(水)

ライオン=https://www.lion.co.jp/ja/


このページの先頭へ