日用品・生活雑貨

象印マホービン、人気絵本「しましまぐるぐる」のステンレスボトル2機種を発売

2020.01.16 19:15 更新

 象印マホービンは、人気絵本「しましまぐるぐる」(出版元:学研プラス)の絵柄を採用した幼児向けのステンレスボトル「TUFF(タフ)」(SC-LH45S型)と保冷専用のステンレスクールボトル「TUFF」(ST-ZH45S型)を2月21日から発売する。

 「しましまぐるぐる」は、赤ちゃんでも判別できる黒、白、赤などのコントラストの強い配色と、「しましま」「ぐるぐる」など繰り返しのパターンで乳幼児をひきつける絵柄を採用。2009年の発刊以来、赤ちゃんが“泣き止む!”“笑う!”とママたちに口コミで広がり、シリーズ累計200万部(「いっしょにあそぼ」シリーズ)を突破した人気の絵本となっている。

 今回発売する新製品は、大きなとっ手のついたコップタイプの保温・保冷両用のステンレスボトル「TUFF」(SC-LH45S型)と、飲みやすいストロータイプの保冷専用のステンレス クールボトル「TUFF」(ST-ZH45S型)を採用。両機種ともに絵本の表紙をベースに「しましまぐるぐる」の絵本の世界観を前面に出した、かわいく明るい印象のデザインだという。

 コップタイプは、コップを閉めるときにクリック感があり、最後まで閉まったかどうかわかりやすい仕様となっている。ストロータイプは、ワンタッチでふたが開いてストローが出てくるのですぐに飲むことができ、中身をこぼす心配もないとのこと。また、ストローは、分解して洗うことができるという。

 「TUFF(タフ)」は、ステンレス真空2重まほうびんならではの優れた保温・保冷力で、飲みごろの温度を長時間キープする。同社独自の保温・保冷力を保ちながら、真空層を約1mmまで薄くした軽量・コンパクトな設計で、子どもも持ち運びしやすいボトルとなっている。抗菌効果の高い銀イオン(Ag+)を配合し、菌の発生を抑制するとのこと。手入れしやすい「内面フッ素コート」「本体丸洗いOK」だとか。氷を入れやすい「広口約5cm」で、ネームプレートつき。着脱式さげひももついている。

[小売価格]各7000円(税別)
[発売日]2月21日(金)

象印マホービン=https://www.zojirushi.co.jp/


このページの先頭へ