日用品・生活雑貨

カウネット、「カウコレ」プレミアムから「1日分のゴミ袋」シリーズを発売

2019.12.19 10:13 更新

 コクヨグループでオフィス通販を行うカウネットは、「1日分のゴミ袋」シリーズを12月19日に発売する。

 「1日分のゴミ袋」シリーズは、消費者の困りごとを解決するため、カウネット独自の一工夫を加えたオリジナル商品“「カウコレ」プレミアム”の新商品となる。

 近年フリーアドレスを導入しているオフィスやコワーキングスペースなどの増加に伴い、個人用のゴミ箱が自席に設置されておらず、共用のゴミ箱までゴミを捨てに行く手間が増えているとのこと。カウネットモニカ(カウネットモニカとはカウネットが運営する顧客の声を聞くためのモニターサイト)の調査によると「職場に個人用のゴミ箱が無い」と回答した有職者が34%(N=735)いることがわかった。

 「1日分のゴミ袋」は個人用のゴミ箱を設置していない人でも、少量のゴミをその場で捨てられるように開発した使い捨てのゴミ袋となっている。

 「貼るタイプ」と「置くタイプ」の2種類あり、「貼るタイプ」はデスクの天板などに貼り付けて使う仕様になっており、「置くタイプ」はデスク上などで自立させて使うことができるとのこと。いずれのタイプも中のゴミが見えにくいように、オフィスの景観に馴染む柄をプリントしている。

[小売価格]189円(税別)
[発売日]12月19日(木)

カウネット=https://company.kaunet.com/


このページの先頭へ