日用品・生活雑貨

ナカバヤシ、食用でんぷんのり100%使用の国産紙ストロー「NAKABAYASHI paper straw」の提供を開始

2019.11.05 16:48 更新

 ナカバヤシは、植物由来の食用でんぷんのり100%を使用した人と環境に優しい国産紙ストロー「NAKABAYASHI paper straw(ナカバヤシペーパーストロー)」の提供を11月から開始した。

 社会的関心が高まる“使い捨てプラスチックの削減”「脱プラ」「廃プラ」対策を検討する企業様やイベントなどへのソリューション提案によって、導入を図っていくという。

 同社は、企業課題のサポートや、印刷物の企画から製作・発送代行などを行うBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)事業を展開しているとのこと。社会的関心が高まる使い捨てプラスチックの削減「脱プラ」「廃プラ」対策を検討される企業様に向けた新たなソリューション提案の一つとして、紙ストロー「NAKABAYASHI paper straw」の生産・提供を開始した。

 紙ストローは自社工場で開発・製造する国産品とのこと。紙の接着に植物由来の食用でんぷんのりを100%使用、インクは医薬品用カプセルなどにも使用されている可食性インクを使用しているので、人と地球に優しい紙ストローとなっている。

 なお、飲み口には印が付いているとのこと。製造上、紙ストローの巻き終わりを水につけると紙の接着面がほどけやすくなるという。上下が逆転しないよう注意してほしいとのこと。

[提供開始日]11月上旬

ナカバヤシ=https://www.nakabayashi.co.jp/


このページの先頭へ